PR

本広告は、一定期間更新の無いブログにのみ表示されます。
ブログ更新が行われると本広告は非表示となります。

  
Posted by つくばちゃんねるブログ at
こんにちは。守り人のnaoです。

先日5月6日は、北条地区が竜巻の被害にあった日から、ちょうど1年にあたる日でした。
あの日犠牲になられた方、ご家族の方に、改めて深くお悔やみ申し上げます。

1年が経ち、家屋や店舗の修繕や建替が進む街では6日、北条市が開かれて大変賑わいました。



竜巻によって発生した瓦礫にペイントをして生まれた妖精「竜の子ゴブリン」。
被災後、片付けに追われていた気持ちを和ませてくれたゴブリンを、自分でもつくってみようというイベントも開かれました。



また、街は昔どのようだったのか街の人たちと探るメモリアルイベントも開催されました。
上記のゴブリンとこちらのイベントは、主に筑波大学の学生がスタッフです。
このメモリアルイベントの会場では、筑波大学の学生や私たちNPOメンバーも参加して竜巻被災後数か月間情報収集と発信を行った「北条街かど新聞」の展示もされたそうです。



被災して大変な思いもしましたが、人とのご縁など新たに得たものもあると思っています。この北条市の雰囲気のように、これからも明るく活動を頑張っていこうと思います。そして、これからもっともっと街が明るくなることを願います!

*************

さて、矢中の杜では邸宅公開を行いました。
竜巻から1周年ということで、皆様からいただいた義援金や補助金を用いて修繕を行った箇所をご説明しながら、ご案内しました。
まだすべての被災箇所が直ったわけではないのですが、皆様が義援金を寄せてくださったおかげで、修繕工事を行うことが出来ました!ここに、厚く厚く御礼申し上げます。

また、この日は「第2期守り人育成講座」受講生2名の方にガイド実習をしていただきました。

だいぶ緊張の様子。



こちらはガイド実習されているのが奥様ですが、同じく後日実習予定のご主人様とお子様も一緒に回られてました。ご夫妻でのガイドというのもありかもしれませんね。家族ガイド(赤ちゃんも一緒)とは新しい(笑)



今回もいい仲間が増えて嬉しいです。

皆様ぜひ、修繕された様子を見に矢中の杜にいらしてください!  
Posted by 矢中の杜の守り人 at 15:54Comments(0)邸宅公開
こんばんは。
minaです。

しばらくご無沙汰しておりました。
先週末より久々に風邪でダウン、連休も出かけることなく家で休養といった有様でした(^_^;)
やっぱり健康第一ですね。


さて、5月に入りましたが、今月は公開日が少し変則的なので、お知らせします!
告知が遅くなってしまってごめんなさい!


《5月の邸宅公開日》

5/4(土)
 …本日、公開日でした。

5/6(月祝)
 …竜巻から1年ということで「北条市」が開かれるため、土曜日ではありませんが矢中の杜も公開します!

5/11(土)
 …通常通り公開します。また、月例お掃除会も行います!

5/18(土)
 …通常通り公開します。



計4日間となります。


なお、5/25(土)はNPO事務局全員が所用により出勤できませんので、申し訳ありませんが、邸宅公開はお休みとさせていただきます。
どうぞご注意ください。


また、5月は第2期守り人育成講座受講生が交代でガイド演習を行います。
先週末に第2回の講義を終えて、ガイド演習に臨むのは7名の方々。


今日は早速2名の受講生がガイドデビューを果たしました!!


お二人とも初めてとはとても思えないくらい流暢にガイドをされていて、私たちもビックリでした!!
ガイドをしてみて「楽しかった」と言ってくださって、こちらも嬉しい限りです。
そして頼もしいっ!

今後もガイドメンバーが増えていきますよ~♪




ガイドメンバーは増えれば、ガイドの回数や公開日も増やすことができるようになるので、NPOにとっても大変有意義なことです。


これからがもっともっと楽しみになりますね。

皆様もこの良い季節に、ぜひ遊びにいらしてください。
  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 20:37Comments(0)邸宅公開
こんにちは、kouです。
先週はお騒がせしました。一週間経ってもなかなか興奮は冷めませんね。

さて、この土日は矢中の杜邸宅公開&特別企画「花嫁写真展」でした。



なかなかカワイイ企画案内看板ですよね。
こういうのがさっと書けるのがウチのメンバーの魅力です。

そして、別館一階には古今東西の花嫁たちが並んでいます。

 ※会場の別館1階の写真は、当ブログ前回エントリ
 http://yanakanomori.tsukuba.ch/e224528.html

 や

 お馴染み「矢中御殿を美味しくいただく」
 http://yanakagoten.tsukuba.ch/e224673.html
 
 のエントリをご覧下さい。

しかし、この土日は春の嵐の予報。
大雨は夜中のうちに通り過ぎましたが、風はバッサバサ。
前庭の枯れ池も一夜のうちに変貌です。



枯れ池や 朝になったら 水びたし。

ですが、こんな悪い天気予報の中でも、お客様が来て下さいました。
乙女のつくば道のチラシを見て来た人、知り合いに聞いて来た人、先週の花嫁行列を見て来た地元の人etc
とてもうれしかったです。
今回は自由見学ながらも、全組ガイドをいたしました。



ありがとうございます。

なかには、今後のつながりが期待できそうなお話もあり、夢のふくらむ二日間でした。
それにしても乙女のつくば道最終日は昨年も大荒れ。
乙女は嵐を呼ぶのかもしれません(笑)

あと、写真には残していませんが、土曜のお昼にはお隣の神郡地区でやっていた塩梅presents「おどめ食堂」
のナポリタン、揚げパンを食べました。
揚げパンも何種類もあって、よく一人でそんなに作れるなあと感心してしまいます。

というわけで、充実した乙女のつくば道後半の週末でした。


おまけ



玄関ホールに響く即興の演奏。Feel So Good!

  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 20:22Comments(0)邸宅公開
こんばんは。
minaです。


直前のご連絡となって大変申し訳ありませんが、明日の邸宅公開は工事のため、中止とさせていただきます。


ご理解のほど、どうぞよろしくお願いいたします。  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 20:36Comments(0)邸宅公開
こんにちは、時々のkouです。

土曜はいつものごとく邸宅公開の日。
外は風も思ったよりなく暖かかったのですが、邸宅内はまだまだ冬です。
北国育ちの僕でも靴下は二枚重ねで邸宅内の掃除をしています。

そんな中、本日より新しい工事が始まりました!
長年の不同沈下、そして震災、そして竜巻で傷んでいた西側階段の工事です。


PHOTO BY SORA-NEKO


工事では常陽銀行さんの御協力で、敷地を使わせていただきました。
常陽銀行さんにはいつもお世話になっています。この場を借りてお礼申し上げます。

さて工事は、石段の解体からスタートです。


PHOTO BY SORA-NEKO


ドガガガガ…という音の下、解体工事が進められます。
ガイドには、ギリギリセーフ…かな。


PHOTO BY SORA-NEKO


途中経過。
そしてお次は元階段の大谷石をレッカーで移動です。


PHOTO BY SORA-NEKO


このサイズの大谷石。なかなか見ることができません。
そして夕方前には、階段の石全てが取り外されました。


PHOTO BY SORA-NEKO


今日はここまでですが、この後工事はさらに進んでいきますが。
震災以来取り外されている内玄関の復活も間近ですね。


こうして工事ができるのも、ひとえに私たちの活動の趣旨に賛同してくださる皆様の
御寄付のおかげです。
NPOでは応援/一緒に活動して下さる友の会会員を募集しております。
興味・関心のある方は、

yanaka.no.mori @ gmail.com

まで御連絡どうぞよろしくお願いいたします。
それでは、次回更新で会いましょう!!
  
Posted by 矢中の杜の守り人 at 00:16Comments(0)邸宅公開
こんにちは!
minaです。


今日は絶賛邸宅公開中です!
でもブログも更新しちゃいます。


前回の記事で取り上げた紅葉。
観賞する分にはいいのですが…落ち葉となった時にはため息が。
その量は半端なく、もはやふかふかの赤い絨毯です。








この掃除が大変なんだよなぁ。
むぅ。。



さて、今日の午前中は茨城県の建築士会の団体様がご来邸。
総勢44名ということで、集合している様子は遠目にも少し迫力がありました(笑)




そしてさすがみなさん建築の専門家。
手にはカメラとメジャーを持って、撮ったり測ったり忙しそうでした。
見るところも各々で違うようで、「そんなところを注目するんだ~」なんて私たちが刺激を受けることも。


怒涛の午前中でした。


反対に午後は静かな感じです。
ブログを更新する余裕もあるほどですからね~。



そして、今月の活動予定ですが、前回の記事の内容から変更があります。

12/22ですが、邸宅公開と年度末の大掃除としてましたが、邸宅公開は行わず、大掃除のみを行うこととします。

つまり、今年の邸宅公開は来週15日が最終日となります!

見学希望の方はお気を付けください~。



あと、NPO会員の方は大掃除の後に忘年会をしますので、22日はぜひ予定空けておいてくださいね~。


また連絡します!

  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 14:45Comments(0)邸宅公開

2012年11月30日

12月の活動予定

こんにちは。
minaです。


なんだかお久しぶりです。
いよいよ冬到来!といった寒さですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?


矢中の杜では、紅葉がすっかり色づきました。
目を奪うとはまさにこのことでしょうか。





灯篭との組み合わせがまた風情があります。

上を見上げると…





お見事!
おかげさまで、わざわざ紅葉を見に遠出しなくてすみます(笑)






さて。
そんな矢中の杜での12月の活動予定をお知らせします。
今月は大きなイベントはありませんが、1年の締めくくりをする時期ですね。


■12/1(土)
 邸宅公開
 月例お掃除会


■12/8(土)
 邸宅公開
 ※ただし、午前中は団体予約が入っているため、一般の方の見学はできません。
  予めご了承ください


■12/15(土)
 邸宅公開


■12/22(土)
 邸宅公開
 年末大掃除
 NPO忘年会??



こんな感じです。
どうぞよろしくお願いします~!


あ、活動に参加するメンバーも、見学に来られる方も、防寒対策はお忘れなく!
邸宅は、寒いですよー!!
  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 16:56Comments(2)邸宅公開

2012年07月16日

日本の夏

こんにちは、kouです。
ちょっと遅れて、土曜日の報告です。

夜中に強く降った雨の影響で、土曜は朝から蒸し暑い気候でした。
色々なことがあったせいで忘れてしまいがちですが、もう7月も半ば。
夏なんですねえ。

そんな中でも鍵を開けて内に入り雨戸を開けると、矢中にはすっと良い風が入ってきます。
お手伝いに来てくれる方々の邸宅に入る第一声が「あれ、涼しい!?」というのが印象的です。
通気の工夫を凝らされた住宅であることを、夏は強く実感します。

そんな夏の始まり、スタッフは昼食後に縁側でスイカです。



蚊取線香、風鈴、縁側でスイカという、The日本の夏を堪能です。
今はガイドによる公開が主ですが、やはり住宅はそこで居て過ごしてこそ
楽しめる感覚もあります。
邸宅の修繕を進めながら、そんな過ごし方を企画していきたいね、とスタッフ間で話す昼の時間でした。

帰りにはお向かいのカフェ、ポステンさんでコーヒーを飲みました。
店主の椎名さんから「お客さんもまだ第1,第3だけだと思ってる方多いですよ~」なんてアドバイスもいただき、広報活動にも力をいれねばなと再認識した次第です。

頑張ろう!方向性をもって、一つずつ。  
Posted by 矢中の杜の守り人 at 20:54Comments(0)邸宅公開

2012年06月28日

土曜日は邸宅公開!

おはようございます。
minaです。


先週末の宮清大蔵コンサートを終えて、少し一息、といった今週。
それでも、今度は7月7日の「復興!北条七夕」に向けて、着々と準備を進めています。


が、その前に!
今週土曜日は、“矢中の杜”邸宅公開日ですキラキラ

詳細は以下の通りです晴れ

*日時:毎週土曜日 11:00~、13:00~、15:00~
 (見学ツアー制、各回定員10名、所要時間約1時間)
 ※定員に達した場合、見学をお断りすることがありますので、事前予約をお勧めします

*場所:矢中の杜(つくば市北条94-1)
 ※駐車場は北条商店街共用駐車場をお使いください(徒歩約7分)

*参加費:500円(邸宅維持修繕協力金として)
 中学生以下無料

*お問い合わせ:事務局 TEL 090-6303-4531
            Email yanaka.no.mori@gmail.com


さて、今日は見学の際の見所を改めて少し紹介します。


まずはこれ。




両方とも松ぼっくりです。
でも、片方は極大、もう一方は極小。
この極大の松ぼっくりは、矢中の杜の庭の「大王松」のものです。
ものすごく大きくて、軽く20㎝は超える高さのものもあります。
庭の作業をしに行って、この松ぼっくりが落ちているのを発見すると、テンションは一気にハイになりますグッドグッド

拾っては邸宅の玄関に飾っているので、スタッフとともに見学者をお迎えしてます。

ちなみに、極小の方は、私が自宅付近の公園を散歩しているときに見つけて拾ったもので、普通の松ぼっくりよりもかなり小さくかわいいものです。
でも小さくても形は立派に松ぼっくり!
こちらは知人にあげてしまったので、矢中の杜にはないのですが。


同じ松ぼっくりでもこうも違うとは!
とおもしろくなって、撮った写真でした。


以上!

…というと、見所は松ぼっくりかよ!と突っ込まれそうなので、もう少し邸宅内の写真を載せますね。


【本館玄関ホールの天井。このデザインにもちゃーんと意味があります】



【本館書斎。龍次郎さんはここでお仕事されてたのかな】



【書斎隣の座敷。ここで寛ぐのが至福の一時】



とまぁ、見所はいっぱいですが、別館はさらに豪華になってます。
ぜひご覧くださいにこにこ

ではでは~。  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 08:50Comments(0)邸宅公開
こんばんは。
minaです。


お待たせしましたー!
先月の竜巻以降中止していた邸宅公開、来週土曜日より再開しまーす!!

※※ただし、6月23日(土)は宮清大蔵コンサート協力によりコンサート参加者貸切見学のため、一般公開はいたしません。ご注意を!※※


1カ月強、街の復興活動等でイレギュラーな活動が続き、「ちゃんと本業(矢中の杜の管理)やってるの?」と言われてしまいそうですが、ちゃんと邸宅の方もやってきました!
先週には、みんなで汚れてしまった窓の掃除もしましたしね。


本格的な修繕や工事はまだ着手できていませんが、その下準備も進めています。


震災&竜巻のダブル被災にも負けず、凛々しく建ち続けている我らが旧矢中邸を、ぜひ見学にいらしてください♪


邸宅公開の詳細は以下↓


“矢中の杜”邸宅公開、再開!

*日時:毎週土曜日 11:00~、13:00~、15:00~
 (見学ツアー制、各回定員10名、所要時間約1時間)
 ※定員に達した場合、見学をお断りすることがありますので、事前予約をお勧めします

*場所:矢中の杜(つくば市北条94-1)
 ※駐車場は北条商店街共用駐車場をお使いください(徒歩約7分)

*参加費:500円(邸宅維持修繕協力金として)
 中学生以下無料

*お問い合わせ:事務局 TEL 090-6303-4531
            Email yanaka.no.mori@gmail.com


【竜巻で全面泥だらけになってしまったガラス窓】



【みんなで拭き掃除。おー落ちないでね~!】



【あまりに被害の大きかった建具は外しています。公開しないお部屋もありますがご了承ください】





ちなみに。
今日は、北条復興活動の一つ「お花いっぱいプロジェクト」が行われました!
矢中の杜の敷地も作業スペースとして提供しました。
50名近くのボランティア集まり、街中にお花を配りました。

お花いっぱいプロジェクトについては、
北条街かど新聞facebookページをご覧ください。
http://www.facebook.com/hojyomachikado


北条、竜巻に負けてませんよー!  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 21:27Comments(0)邸宅公開

2012年05月01日

公開と日常と

*更新の前に連絡*
4月より、矢中の杜では邸宅公開日を【第1・第3土曜】から【毎週土曜】にしております。
時間は変わらず、11:00~、13:00~、15:00~の3回です。
皆さまのご来邸をお待ちしております。



*以下、通常更新*
こんにちは、kouです。

今年度の4月から、邸宅公開を【毎週土曜】にしています。
というわけで、GW初日の今日(28日)も矢中の杜でガイド公開を行なっていました。

しかし今日のお客さんは少な目。
もっと周知をしなきゃな・・・と思いなおしました。。

ただし、相手が何人であろうと邸宅の面白さを伝えるのが僕のミッションです。
今日来てくださったのは、新入生を引き連れた学生団体チームごじゃっぺの面々。
二回目の人もいたので、ガイドは少しサイドストーリーなんかも話してみました。

そして午後には、広島のお母様を連れて自転車でいらした市内在住の女性。
平沢官衙遺跡で邸宅を知ったとのこと(フォーラムのみなさんいつもありがとうございます!)。
そして建物が好きでいろいろ巡っているとのことで、こちらも一生懸命説明しました。
帰りにはお向かいにポステンに寄って行かれたようです。黄金ルートですねえ。

(余談ですが、いつも活動が終わるころにはポステンが閉まっていて、
今度こそはと思っているのです苦笑)

ガイド以外の時間は、邸宅の清掃です。
先週まで見事に咲いていた椿も今週はついにお掃除。あとはビワとかも結構葉を落とします。
落ち葉だけじゃなく、雑草たちも生命たくましく庭から芽を出します。
ぷちぷちと雑草を取る作業も、邸宅保存の大切な活動です。

雑草取りの一風景


今日は庭整備のプロともいえるTさんが応援に駆け付けてくださったので、大分きれいになりました。
が、安心はできません。
色々な人たちと協力しながら、整備を進めていきたいですね。
  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 01:49Comments(1)邸宅公開
こんにちは、Kouです。

前回エントリで新メンバーめぐちゃんからのお誘いのあった2012年度第1回邸宅公開。
今回は、ウォーキングで北条に来られた団体様の御来邸もあり、36人もの方がお越し下さいました。
なかには、2年前の新聞記事を手に来られた方もいらっしゃり、「やっと来れた」という有難い言葉まで頂戴しました。

多くの方に来てもらうことはもちろんですが、こうして来て下さった方々に邸宅とそして活動の意味・意義を丁寧に伝えていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いたいします。

さて、めぐちゃんの前回エントリでも話のあった「コブシ」についてです。
土曜には多くの花が咲き、玄関の前を真白に彩りました。



ただ実はこの木、「コブシ」と「白木蓮」と言う方が両方いらっしゃり、僕を悩ませる木なんですよね(苦笑)。
花や木、鳥、季節の分かれ目、などなど。
そういう違いを分かれる感性を持ちたいなと、あらためて強く思うところです。

緩急自在にやっていけたら、いいですよね。


邸宅公開は次の土曜日も行なっております。
来週末は桜がちょうどいいかなー、と思うので、山麓を散策がてら、矢中の杜にもお越しください。
  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 19:52Comments(0)邸宅公開

2012年01月06日

2012本格始動!!



あけましておめでとうございまーーーーす!!!
ご無沙汰しております、minaです。
皆様、お正月はいかがお過ごしでしたか?


いやぁ、年末年始のバタバタにかまけてすっかり更新をしておりませんでした。
そんなこんなしているうちに、あっという間に2012年!

先月23日にかなーり熱心にした大掃除からもう2週間も経つんですねー。びっくり。
ホントは大掃除の模様をばっちり報告しようと思ってたんですが、完全に機を逃してしまいました。
天井から床まで、塵、埃、クモの巣をキレイにはらって、せっせ、せっせと掃き掃除、拭き掃除!
仕上げは糠雑巾で磨きあげて、一年の労をねぎらいました。

皆々様にも、旧年中は大変お世話になりました。
このブログを見ている方、見ているわけではないけど“矢中の杜”を気にかけてくださっている方、いろんな方々に支えられて私たちの活動は成り立っています。
本年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします!!


さて、昨年は早々に活動納めしてしまった“矢中の杜”ですが、2012年は明日から本格的に活動を始めます~。

仕事初めならぬ活動初めは、お馴染みの「邸宅公開」です。
なんたって第1土曜日ですから!

そういえば、今年の成人の日は珍しく晴天の予定だとか。
幸先よいですね♪


そんな3連休の初日を“非日常的、だけれどもなんだかちょっと懐かしい”空間で過ごしてみてはいかがでしょうか?



もちろん、それ以後も第2土曜日の月例お掃除会、第3土曜日の邸宅公開、と元気に活動していきますよー!!


本年も“矢中の杜”で皆様にお会いできるのをスタッフ一同楽しみにしています♪♪♪

ではでは~。  
Posted by 矢中の杜の守り人 at 23:02Comments(0)邸宅公開
こんにちは。
minaです。
そろそろ冒頭の2行も変化を加えた方がいいかと思いつつ、結局この挨拶で始めます。


連日の猛暑にヘタレ気味ではありますが(←毎年)、今週末はヘタレている場合ではありません!
今年もこの季節がやってまいりました!

そう、北条の伝統行事、祇園祭です~。
この祇園祭は地域住民総出ということで、まちがものすごく賑わいます。
それに、遠方に住んでるご家族なども帰省されるので、普段の北条とは打って変わって活気&熱気ムンムン。
一体どこからこんなに大勢の人が出で来るの??って思いながら、毎年楽しく見させてもらっています。

ただ、この暑さですから、御神輿や山車引きの皆さんには熱中症に十分注意してもらいたいですね~。


そして!
祇園祭は7月23日、24日の開催ということで第4土日ではありますが、“矢中の杜”も特別に公開日にしますよー!!

しかも!
お祭りで忙しい地元の皆さんにも気軽に寄っていただけるよう、今回はいつものツアー制ではなく、時間に融通がきくよう、自由見学制にします。
(ただし、邸宅保護のため、人数多数の場合は適宜入場を制限させていただきます)

詳細は以下の通りです。
どうぞお誘い合わせのうえ、遊びにいらしてください♪
また、当日のボランティアも大募集中です!
地域の文化遺産を守りつつ、いろんな方との出会いを楽しみつつ、お祭りを大いに満喫したい人!
この機会にぜひご参加くださいませ。


【北条祇園祭連動企画 “矢中の杜”特別公開】

◆日時:7月23日(土)、24日(日)の2日間
    両日とも 午前の部 11:00~12:00
         午後の部 13:30~16:00

◆参加費:500円(邸宅維持修繕協力金として) 
      ※中学生以下は無料

◆お願い
①当日は原則自由見学制としますが、人数多数の場合は、邸宅保護のために適宜人数制限を設けさていただきますので、予めご了承ください。
②邸宅内にはエアコンはありません。適宜暑さ対策や熱中症対策を行ってください。
③お祭り期間中ということで、飲酒される方も多いかと思いますが、泥酔されている方などの入場はお断りさせていただきます。



それでは、また!!
  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 12:11Comments(0)邸宅公開
こんにちは。
そしてお久しぶりです。
minaです。

震災以来、邸宅公開を見合わせていましたが、今月より再開しました!
第一土曜日だった6月4日は、それはそれはとてもよい日和だったのですが、残念ながら閑古鳥が鳴いてしまいました(^ ^;)
まぁ、ボチボチやっていこうというスタンスに変わりはありませんが。

今週土曜日は、第三土曜日なので、邸宅公開します!
ぜひともお誘いあわせの上、遊びにいらしてくださいませ~。
(ただ、見学人数に制限がありますので、事前予約をおすすめします)

《日時と場所》

日時:平成23年6月18日(土) 11:00~、13:00~、15:00~
 (見学ツアー制、各回定員10名、所要時間約1時間)
 以降、毎月第1・第3土曜日に邸宅公開実施

 ※定員に達した場合、見学をお断りすることがありますので、事前予約をお勧めします

場所:矢中の杜(つくば市北条94-1)
 ※駐車場は北条商店街共用駐車場をお使いください(徒歩約7分)

参加費:500円(邸宅維持修繕協力金として)
 中学生以下無料

お問い合わせ:TEL 090-6303-4531
 Email yanaka.no.mori@gmail.com


↓ポスターもどうぞご覧ください♪
  
Posted by 矢中の杜の守り人 at 12:01Comments(2)邸宅公開
こんにちは、管理人(なのに不在なことが多い)ハヤカワです。
お久しぶりです。

週末は、雨や風が強く、邸宅のことも心配されました。
どちらも邸宅の保存にとってはあまりいいことではないですからね。。

さて今日は、元気の出るお知らせです。

震災以降、とりやめにしていた旧矢中邸の邸宅公開を再開することにしました。


まだ修復途中のところもありますが、邸宅の掃除をし、安全確認を行い、専門家とも協議したうえで再開を決定しました。
安全に配慮するため、以前よりも人数を制限しての見学ツアー制(各回10名)となりますが、震災を乗り越え地域の文化遺産を保存しようとする活動それ自体をご覧になっていただければと思います。


《日時と場所》

日時:平成23年6月4日(土) 11:00~、13:00~、15:00~
 (見学ツアー制、各回定員10名、所要時間約1時間)
 以降、毎月第1・第3土曜日に邸宅公開実施

 ※定員に達した場合、見学をお断りすることがありますので、事前予約をお勧めします

場所:矢中の杜(つくば市北条94-1)
 ※駐車場は北条商店街共用駐車場をお使いください(徒歩約7分)

参加費:500円(邸宅維持修繕協力金として)
 中学生以下無料


地域の文化遺産の保存活動を見ていただき、今後も応援していただければと思います。
それでは皆さんのご来邸をお待ちしております。


(Hayakawa Ko)  
Posted by 矢中の杜の守り人 at 16:00Comments(0)邸宅公開
こんにちは。
minaです。

今週土曜日は、“矢中の杜”の邸宅公開日です晴れ

前回の自由見学実施以降、邸宅公開についてお問い合わせが急増していますが、改めて通常の邸宅公開についてご案内いたします。
普段は自由見学ではなく、時間と人数を制限した“見学ツアー制”で行っていますので、ご注意ください。

◆公開日:毎月第1、第3土曜日

◆時間:11:00~、13:00~、15:00~の計3回
   各回10名程度、所要時間約1時間

◆邸宅維持修繕協力金:500円/人

◆お問い合わせ:E-mail yanaka.no.mori@gmail.com
        TEL 090-6303-4531

◆アクセス


上にも書いたように、お問い合わせが増えておりますので、希望時間帯が予め決まっている方は事前に予約していただいた方が確実です。
当日いらっしゃった時に、すでに人数が一杯の場合は、見学をお断りすることもありますので。

どうぞご理解のほど、よろしくお願いいたします。

皆様のご来邸、お待ちしておりますにこにこ

  
Posted by 矢中の杜の守り人 at 13:43Comments(2)邸宅公開

2011年02月08日

感謝

こんにちは!
minaです。

2月5日の「冬の北条市特別企画 矢中の杜 ゆっくりじっくり見学会」につきまして、ご来邸いただいた皆様、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした!

当日は、なんと、270名もの方々がいらしてくださいました!!

実のところ、私たちメンバーの中では、目標を80名としていたのです…。
もしそれに到達しなくても、私たちが炬燵でゆっくりじっくり時を過ごしながら、邸宅やNPOのことを考えればよいか、と思っておりました(^ ^;)

しかし!
いざ、門を開けてみると、続々と見学希望の方がいらっしゃるではありませんか!
お問い合わせの電話も鳴り止まず、メンバーはいきなりてんてこまい!汗
そう、完全に私たちの読みが甘かったのです…。

大変ありがたいことに、イベント当日発行の「常陽リビング」に見学会の案内記事を掲載していただいたのですが、その効果が絶大!!
記事を読んで見学に来たという方が大半でした。
さすが、地域の情報誌!
取り上げてくださった常陽リビングさんには大変感謝しています。

ただ、私たちの準備不足のために、見学に来てくださった方にはご迷惑をおかけすることもありました。
チケットやリーフレットがなくなって、お渡しできなかったり、お問い合わせの電話に十分に応対できなかったり、申し訳なく思っています。


それでも、見学後に「とても良かった」「これからもがんばって」と声をかけてくださる方がいて、とても励みになりました。


今回は、いつもの邸宅公開と違って、人数や時間を制限しないで、見学者のペースで自由に見学できるかたちとしました。
初めての試みということもあって、いろいろな課題も浮き彫りになりました。

人数を制限しなかったために、やはり邸宅に過度な負担をかけたのではないか…
ガイドを行わないことによって、どこまで邸宅の文化的価値や面白さを伝えられたか…
スタッフと見学者とのコミュニケーションはしっかりとれていたか…

邸宅の保護、邸宅の価値伝達、スタッフ側の受け入れ体制など、どのような方法をとったらより適切な管理運営が行えるのか、今後も考えていかないといけませんね。

実際に見学に来ていただいた方にも、ご意見やご感想があれば伺いたいものです。

いずれにしても、イベント日であったとはいえ、一日で270名もの方を迎えるのは邸宅にとってもNPOにとっても大変貴重な経験となりました。

お世話になった皆様、ありがとうございました!!


【見学者の方々:炬燵でゆっくりしてもらえたでしょうか?】
  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 16:33Comments(1)邸宅公開
初めまして。NPO事務局のヒガサと申します。

これまで写真の片隅で登場したことはあったのですが、こうして文章を書くのは
初めてになります。

ブログを書くのが大変苦手なのですが、「そろそろみなさまにご挨拶しろ」とお尻
を叩かれ、さらに「ヒガサはどんな文章を書くのかな~」と言われて段々ハードル
が上がってまいりましたので、やむなくデビューすることにいたしました。とても
緊張しています・・・。
ですが、今後は私も更新に参加していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い
いたします。

少しだけ自己紹介をさせていただきますと、私は大阪府出身の四国育ちで、現在
大学院生です。茨城県には大学院入学の時に来ました(食べ物がおいしくて、とっ
ても気に入っています!)。
文化財保護について学んでいる関係で矢中の杜に関わるようになり、NPOでは
「保存部」と「会計」を担当しております。
矢中の杜が、過去の記憶を伝えながら、これからのみなさまの思い出をつくる場所
になっていけばいいなあと思っています。


さて、前置きが長くなってしまいました。
今回は、来る2月5日(土曜日)のイベントのご案内です。

この日、北条市という地域のイベントに合わせまして、矢中の杜では冬の特別企画、

“矢中の杜”ゆっくりじっくり見学会
―屋敷とちゃぶ台と火鉢と写真―

を開催いたします!

【ご案内ポスター】






毎月第1・第3土曜日に行っている定期公開はガイドツアー制なのですが、今回は
より多くの方に楽しんでいただくため、時間制限やガイドツアーを設けません。一度
入っていただいた後は、

炬燵に入ったり火鉢で暖をとりながら、本物の昭和のお屋敷でゆっくりされるもよし、

ガイドツアーではなかなか立ち止まってご覧いただくことが叶わなかった建物の細
部を、心行くまでじっくりとご覧いただくのもよしです。

なお、各所にスタッフを配置しておりますので、もし気になることがありましたら
お尋ねください。

それぞれのペースで、それぞれのアンテナの感じるままに、
ゆっくり、あるいはじっくり、お過ごしいただければと思います。


そしてもうひとつ、矢中の杜写真展も同時開催いたします!

これは、カメラ好きの「守り人」4名がこれまで矢中の杜で写してきた写真を、
地下室や邸宅内の一部で展示しようというものです。
レンズにとらえられた矢中の杜は、実にいろいろな表情を見せてくれます。

入場後はご自由に見ていただけますので、ぜひご覧ください。


イベントの詳細です。
***********************************************************
【日時】2011年2月5日(土曜日) 10:30-15:30
     ※荒天により北条市が延期された場合は中止 

【参加費】お一人様500円(邸宅維持修繕協力金として) ※中学生以下無料

【場所】矢中の杜(旧矢中邸)
     住所:つくば市北条94-1
    (常陽銀行筑波支店様の東側に2軒目隣)
     ※駐車場は商店街の共用駐車場をご利用ください














【お問い合わせ】NPO法人“矢中の杜”の守り人
          E-mail : yanaka.no.mori☆gmail.com(☆→@)
          電話 : 090-6303-4531(担当:早川)

※邸宅は暖かくするよう努めますが、念のためご自身でも寒さ対策をお願いいたします。
※当日スタッフとして参加していただける方も募集しております。
 もし参加していただける方は、上記までご連絡ください。

では、みなさまのお越しを心よりお待ちしております。  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 07:13Comments(0)邸宅公開
おはようございます!
minaです。

スッキリと晴れた、気持ちのよい朝ですね晴れ
さすがに、雪もだいぶ解けましたね。
先日雪が降った翌日は、道路が凍結して危なかった汗
自宅から北条までの往路では、スリップしたのか、路肩でひっくり返っている車を2台も見ました。
こわ~…がーん…
私も気をつけなきゃ!

さて。
先週末の邸宅見学会の報告をしましょう!


さすがに、冷え込んでいるだけあって、見学者の数も少なかったです。
ただ、その分、見学者の皆様とゆっくりお話をすることができましたよ~にこにこ
寒い中、お越しいただき、ありがとうございました!


そして。
今回はなんと、見学会を行っている裏で、邸宅に眠っていた“火鉢”が復活しました!!


【NPO友の会会員のTさんによって、火鉢が陽の目を見ようとしています】



【火鉢の中に残っていた灰をふるいにかけて、ゴミを取り除きます】



【ボランティア会員のKくんも、黙々と作業に取り組んでくれました】



【そして…ついに、復活!!】



【ふぅ…なんとも優しい温かさ…ずっとこうしていたいものですな】



邸宅内でのガイドも寒いですが、玄関前での受付係は外の空気に当たりながら、じっと寒さに耐えなければいけないので、この火鉢の存在はとてつもなく大きいんです。

しかも、火鉢って、器になっている陶器の部分は熱すぎず、ちょうどいい温度で、手を当てていると、じんわりと温まることができます。

この冬の救世主ですね!!ハート
もちろん、火には気をつけなければいけませんが。

こんな感じで、今年最初の公開日を過ごしました。

それにしても、矢中の杜で活動をしていると、四季の移り変わりをしみじみと体感できます。
あー、冬ってこんなに寒いものだったんだっけなぁ、とか。
年中、エアコンが効いている空間に慣れると、そういう感覚が希薄になってしまいかねませんよね。

矢中の杜では、冬だけじゃなく、春も、夏も、秋も…窓から入ってくる風を感じたり、庭園の植物を眺めたりする中で、季節の温度や彩りを改めて感じることができます。
大事にしたい感覚ですね。



さて、次回は2月5日の冬の北条市での公開です!


今回は、地域のイベント日ということで、矢中の杜でも特別企画を考えております。
見学会も、いつものようなガイドツアー制ではない方法を検討しているところです。

近日中に、詳細をお伝えしますので、ご期待くださいねキラキラキラキラ



【おまけ:見学会後、小田地区のどんど焼きに参加。お正月飾りなどを出してきました】


  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 09:53Comments(0)邸宅公開