PR

本広告は、一定期間更新の無いブログにのみ表示されます。
ブログ更新が行われると本広告は非表示となります。

  
Posted by つくばちゃんねるブログ at
おはようございます。
minaです。


土曜日は、予定通り大変盛りだくさんな一日となりました!

月例お掃除として、本館前庭の樹木の剪定。
来月のイベントに備えて、地下室掃除。
そして夕方は守り人育成講座。


では早速その報告です。



10時きっかりに、庭木剪定作業がはじまりました。
お馴染み、造園屋の東郷さん。
(一度あの作業車に乗ってみたい…)




グイーンと樹木の中へ突入!





剪定前はこんなに樹が茂っていました。
木陰が気持ちよくはありますが、ちょっと暗いですよね。





東郷さん、バッサバッサと切り落としていきます。
その量といったら、ハンパない!!
何十年も伸びに伸びた樹ですからね~。





前庭の枯れ池が落とした枝で埋まってしまうほど。
はじめて矢中邸に来た時のことを思い出しました(笑)





みんなでせっせと枝を細かく切って、片づけていきます。
もちろん、我らの制服、つなぎで作業!





剪定後は樹の間から光が通るようになりました。





作業は一日がかり。
途中、お楽しみのお昼休憩です。
お昼ごはんは、お馴染みの理事長特製カレー!!
地元の方からじゃがいもをいただいたので、それを活かしたとのこと。
とっても美味しかったです!








午後もひたすら枝の処理。
偶然来邸された知り合いが、落とした葉を軽トラ2台分も引き取ってくださったので、大助かりでした。
この量を普通にゴミに出したら大変なことですからね~。





同時並行で、地下室の掃除も行われたのですが、写真を撮りそびれてしまいました…。
こちらも埃まみれで奮闘していました!
来月の展示会が楽しみです!!
地下室の写真はまた後日撮ってきますね。



1日体を動かした後、最後の締めは夕方の“守り人”育成講座。
今日は第1回講義として、「文化財保護制度」についての解説です。





受講者のみなさん、とても熱心で、すごく有意義な講義となったと思います。
第2回は私が講義を担当します。
今から楽しみです!
みなさんにも楽しんでもらえるよう、準備がんばりまーす!!

  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 09:16Comments(2)月例お掃除会

2012年09月04日

【月例大掃除】大散髪

こんにちは、おひさしぶりです、kouです。
私の更新はすっかりご無沙汰なのですが、今日は先週土曜に行った月例大掃除のレポートをします。

今回のメイン作業は、邸宅玄関前に生える木々の伐採です。
これまで、なんとかしたいなあと思っていたもののなかなか手を出せずにいた我々に協力助っ人が・・・

【壮観…クレーン車…ッ!】

PHOTO BY P

NPOの会員でもあり、谷田部で造園業を営まれている東郷さんが今回はクレーン車(でいいのかな?)を携えてやってきてくださいました。
矢中の狭い入口に華麗なハンドルさばきで車を搬入し、ばっさばっさと積年の伸び放題の木を切ってくれました。

【どうですか、この雄姿…ッ!】

PHOTO BY P

そして、東郷さんが切ってくれた木は、下でせっせとまとめます。
いつもながら、頼りになる皆さまです。

【暑サニモ負ケヌ丈夫ナ身体を持ツ皆様】

PHOTO BY P

【見た目よりもはるかに逞しい彼】

PHOTO BY P

そして、月例掃除といえば恒例のカレー。
竜巻以後、初めて作りました。


【今回は手羽元とココナッツのバターチキンカレー】

PHOTO BY P

【これまた恒例のいただきます】

PHOTO BY P


みんなで食べると美味しいです。
午後になっても天気は、晴れ、晴れ、晴れ。
熱中症に気を付けながら、作業を続けます。
(本当は作業は大きく2つの部隊に分かれてたんですが、そちらは気が向いたらまた今度。。)

そして、夕方4時。


【とても見栄えがよくなりました】

PHOTO BY P

これ、ぜひブログのサイドバーの画像と比較してみてください。
玄関の階段から、爽やかな日差しがのぞく様になりました。


【いつもと違う景色】

PHOTO BY P


最後は、掃除のメンバーで記念撮影。


【カメラマンの彼も今回は写ります】

PHOTO BY KO


木というのは不思議なもので、こうして触れてみると当たり前ですが、生き物なんだと強く実感します。
作業の合間に聞く東郷さんの木や庭のお話はいつも楽しく、またタメになります。
こうして、いろいろな方との縁で、矢中の杜は今日も活動を行なっている。
歩みはj決して早いものではありませんが、その過程、道中を楽しみつつこれからもやっていけたらと思っています。

さ、イベントも多くなる秋がくる。がんばるぞ~。


【参考】
東造園HP(東郷さん) http://www.geocities.jp/azumazouen/
ブログ(矢中の杜のことも載っています) http://blogs.yahoo.co.jp/azumazouen

  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 00:27Comments(0)月例お掃除会
こんばんは。
minaです。


昨日は、邸宅公開&月例お掃除会の日でした。
公開をする傍ら、手の空いているメンバーはせっせと掃除。
熱中症に気をつけつつ、草取りをしたり、水やりをしたり、看板を修正したり…。
作業に参加されたみなさん、暑い中本当にお疲れ様でした!!


そんな中、その日一番の存在感を放っていたのが、この方。



新たにNPOメンバーに加わってくださったTさんです。
実はTさんの本業はなんと造園業!


先日、見学に来てくださった折、「どれだけ力になれるかわからないけど、できることがあればお手伝いに来ます」と嬉しい言葉をかけていただきました。


そして、早速月例お掃除会に合わせて庭園の手入れに来てくださいました!!
まずは、庭木の消毒作業。


実は私たち、これまで庭木の消毒作業とかしてこなかったんです。
素人なもので、とくに考えず軽い気持ちで枝を切ったり剪定したりしてました。
でもTさんのお話を聞くと、それがいかに無謀なことだったかを知りました。


木にもいろんな害虫がいるので、むやみに作業しないこと、と。
とくにこの時期は、「イラガ」など厄介な虫も大量に発生しているので注意が必要!
イラガ…緑色の毛虫ですが、これが刺されたら痛いこと!


ちなみに。
私の地元では、この虫のことは「オコゼ」と呼んでいました。
昨日いたメンバーには誰にも通じませんでしたが(^ ^;)
子どもの頃、刺されて痛い思いをしたことを思い出しました。


話を元に戻しますが、矢中の杜の庭木にも、このイラガをはじめ、たくさんの虫等がついているだろうとのことで、剪定云々以前にまずは消毒しないといけないそうです。


ふー。
危ない危ない…。
アドバイスしてもらって、本当によかったです!


とはいえ、その消毒作業はそれこそ素人の私たちには到底できませんので、Tさんにお願いしました。
いや~、よかったよかった。


消毒した後の木からは、ボトボトと虫が落ちてきました。
たしかに、たくさんいる…。
みんなで、また落ちてきた!なんて騒ぎながら見てました。
虫たちには気の毒ですが(苦笑)







あれ、Tさん小さくない?
もしくは、松、大き過ぎじゃない?

遠近法でちょっとおもしろい写真になってたので、載せてみました。



矢中の杜は、各々の知識や技能を活かす場でもありますね!
というか、いろいろな人が関わらないと成り立たない場でもあります(笑)

これからも楽しくやっていきましょーう!!

  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 22:10Comments(0)月例お掃除会
こんにちは。
minaです。

なんだかずっとお天気が優れないですねー雨

お知らせの通り、只今邸宅内は床下工事のため、至る所で床板も剥がされて、なかなかに大変な状態となっています汗
(工事については別途記事を投稿しようと思っていますので、また後ほど)

そのため、今月の月例お掃除会(明日)は庭園の植栽および手入れを行おうと予定していたのですが、明日もお天気が優れないようですので、残念ですが今回のお掃除会はお休みということになりました。

来週の邸宅公開は現在のところ予定通り行う予定です。
ただし、工事に伴って様々な制限かかる可能性が高いので、その点ご了承くださいませ。

それでは、また!  
Posted by 矢中の杜の守り人 at 13:52Comments(0)月例お掃除会
こんにちは。
minaです。
縁プロジェクトの告知のため、しばらく記事更新を控えていました。
(更新すると過去の記事は画面の下の方へ行ってしまうんですよね…)

先週末の公開日は久々にお休みをいただいたので、今週末から始まる秋祭りや縁プロジェクトに向けてエネルギー充電しました!
また日々の報告を元気にしていきたいと思います。


今日は、遡ること10日ほど、第二土曜日の月例お掃除会の報告です。


この日は気持ちの良い秋晴れだったので、階段修復や庭の植栽、竹柵制作など、庭の整備作業を進めました。
が、作業をしていると、いつもは違う声が響き渡りました。
元気溢れる明るい笑い声。
聞いていると、こっちまでなんだか元気になるような。

この声は一体??
と顔を向けてみると、3人の小学生が手伝いに来てくれていました!!
邸宅のお隣の、北条小学校の生徒さんです♪

実はその前週の邸宅公開の際、地域のことを知る学習の一環で”矢中の杜”の見学に来てくれたんです。
「来週のお掃除には友だちも連れてくるよ!」と言ってくれていたのですが、さすが男に二言なし!
しっかりメンバーを増やして、再び来てくれました。

早速3人には、前庭に新たに作っていた竹柵の下に、玉竜を植える作業を手伝ってもらいました。


作業中は常に笑い声が響き渡ります。
ヤモリが上の木から落ちてくるなんてハプニングもあったりで、とっても賑やかでした。
でも作業はばっちり進めてくれましたよ。




時にはベテランの指導も受けたりもして。




こんな感じに仕上がりました。




玉竜が根付いて、ふさふさしてくるとすごく風情が出るだろうなぁ。
今から楽しみですね♪


作業後は、ささやかなご褒美(あめちゃん)ももらって。



3人のおかげで、とっても楽しいお掃除会になりました。


また友だち連れて遊びに来てほしいですね。
メンバーみんな(玉竜も)、心待ちにしています。

  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 13:37Comments(0)月例お掃除会
こんにちは。
今日はteraoがお届けします。

少し前にコクリコ坂を観たのですが、魔窟になっている建物をみんなで掃除するというストーリーに「あ、矢中のことが描かれている!!」と嬉しくなりました。

皆様もぜひご覧あれ~。


さて、先週土曜日は9月の月例お掃除日だったので、活動報告しますね。

まず、擁壁の石段の修理から。
いつもお世話になっている地元のTさんのお宅から、震災で崩れた塀の大谷石を頂けることになり、軽トラで運び込みました。
それがこちら。





奥が元々矢中邸にあった擁壁の大谷石。
手前がこの日運び込んだものです。
ご覧のとおり一回り小さいのと表面がきれいなので、これを使って階段を修理していきます。完成が楽しみですね♪


続いて、奥の稲荷社の鳥居です。
以前市の方々に再建して頂いたのですが、足元が塩ビ管の地色そのままなのが玉に瑕でした。





せっかくなので、これを赤く塗ってしまおう!というプロジェクトです。
神前ということで、この日の参加者全員で少しずつ塗る"儀式”を行いました。








そして施工後の写真はこちら。





いい感じ!
使ったのは市販のスプレー塗料で、お手軽ながらなかなかの出来栄えです。
先ほどのものと見比べてみてください!
これでまた神様を呼んでも大丈夫そう。


最後に、タイトルに書いた文化財登録プレートです(じらしました笑)
7月25日付で旧矢中邸が国の登録有形文化財として登録されましたが、そのプレートが届きました!
写真は矢中の杜の現オーナーの森さんです。





重みのある立派なプレートです。
どこに飾ろうかな~、とみんなで話しているところです。


そんなこんなで、盛り沢山なお掃除日でした。
次回は10月です。まだまだ熱い日が続きますが、皆様も体調管理にはお気をつけくださいね。  
Posted by 矢中の杜の守り人 at 13:34Comments(0)月例お掃除会

2011年07月11日

充実の週末

こんばんは。
minaです。


先週末の”矢中の杜”は盛りだくさんの2日間となりました!
今日はその模様を報告でーす。


①月例お掃除会…邸宅の衣替え
第2土曜日にあたる9日は月例お掃除会の日。
カラッと晴れて、日差しが照りつける中、かねてよりやりたかった、”邸宅の衣替え”をしました。

何のことかというと…網戸の復元です!
これまでの過ごし方は、窓を開け放って虫に耐えるか、窓を開けないで虫を入れさせない代わりに暑さに耐えるかの究極の二択でした(特に夜)。

でも、私は知ってたんです。
納戸に網戸らしき戸がたくさん仕舞われていることを!

いつか、人手があって、カラッと晴れた日に掃除して網戸を復元しようとずっと思っていました。
それがついに実現しました。


【納戸から引っ張り出してきた網戸に、洗剤を混ぜた水を吹きかけます。ベテランの知恵ですね】



【その後、水で流して、きれいに吹き上げます。ボランティアで参加してくれた学生さんががんばってくれました】



【しっかり乾くまで庭で天日干し。なかなか壮観じゃありませんか!?】



晴れで、かつ風もなかったので、最高の”網戸干し日和”でした(笑)

が、掃除をしたはいいものの、どの網戸がどの部屋にはまるのかを解明するのが一苦労で。
なんせ大量にあったので…。
スタッフ同士パズルをはめるような気分で網戸をはめていきました。

でもでも!
すべてはめ終わってみたら、その苦労もすぐに消えてしまいました。
なんとも涼しい!
そして虫も入らない!!
旧矢中邸オリジナル「五層窓」の真骨頂ですね。
きちんと部屋ごとに網戸も作られていて、それらがはまったときのしっくり感は感動モノです。


こんな感じです。一番手前にある格子の戸が網戸です。わかるかな?






風情がありますよね~。


そして、土曜日のお楽しみは網戸だけではありません。

②七夕 夕涼み会
実はお掃除会の後、七夕にちなみつつNPO会員の皆さんで”夕涼み会”を開きました。
メインはNPO代表一押しのBBQ~♪
日中、相変わらず滝のような汗をかいて作業してたので、ビールがなんとまぁ美味しいこと!





その後の2次会も夜中まで延々続き、久々にいろんな人といろんなことを語り合えた一日でした。


③”矢中の杜”初のロケ撮影
日曜日もまた、盛りだくさんな日でした。

なんと、”矢中の杜”が雑誌のロケ地として活用されたのです~!
これまでは”矢中の杜”を紹介するための取材で撮影されることはあったのですが、いわゆる”ロケ地”として活用されるのは今回は初めてでした。
これまで私たちが地道にキレイにしてきた空間を評価していただけて嬉しいですね~。

来月創刊する雑誌ということなので、どんな雑誌に仕上がるのかはまだわかりませんが、私たちとはまた違った目線で捉えてもらっていると思うと、今から楽しみです。


今ここで詳細をどこまで言っていいものかわからないので、報告はこの辺にしておきますね。


今度の土曜日は、邸宅公開の日です。
衣替えをした”矢中の杜”をぜひご覧になってくださいませ~!


  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 23:53Comments(2)月例お掃除会
こんにちは。
teraoです。

突然ですが、嬉しいお知らせです!
新年度は新たにつくば市の臨時職員の方々が加わり、
NPOと協力しながら1年間邸宅整備を行うこととなりました。
初日である今日は邸宅の見学および被害状況の確認の後、
さっそく擁壁の大谷石の整理を行いました。
市の強力なサポートが加わり、これからの1年間が楽しみです。


さて、今週末は4/9は第2土曜日。
新年度初の月例お掃除を行います!
今回は市の方々も一緒に参加して下さることになっており、にぎやかなお掃除日となりそうです。
余震もまだまだ続き、世の中の不安定さは消えませんが、
新たなチームを迎えた“矢中の杜”の復旧・復興に向けて第一歩を踏み出しましょう!

今回も、一緒に掃除してくださるボランティアの方を募集しています。
ご参加希望の方は、NPO法人“矢中の杜”の守り人

yanaka.no.mori☆gmail.com
(☆を@に替えてください)

までご連絡下さいませ。
皆様のご参加をお待ちしています!  
Posted by 矢中の杜の守り人 at 23:58Comments(2)月例お掃除会
こんにちは、ぐうたら管理人のハヤカワです。

こないだのゆっくりじっくり見学会では、なかなか矢中邸に住んでいることを理解してもらえませんでした。
まあよく考えればそうですよね。
でも、矢中邸は電気も上下水道もガスも通ってます。生きるうえでのインフラはそこまで言うほどじゃないですよ。
欲を言えば、ネット・インフラがもう少し整えばいいかな。
「住む」はある意味で「守る」と反するものかもしれませんが、何を「守る」のかってことは考え直してもいかもしれませんね。

余談でした。

@@@

さてタイトルの件です。
毎月第二土曜は邸宅お掃除日と決まっているのですが、今月は中止にする予定です。
日本列島を襲う大雪が予想されるため、今回は「無理をせず」との見解で事務局で決めました。
というのも、メンバーには隣の栃木から車で一時間飛ばしてきたり、東京から電車を乗り継いでくる人もいるからですね。
かくいう僕はといえば、来週から研究で香港に行く予定があり、その論文締切りに追われているという現状もあるのも正直なところです。

というわけで、掃除はまた別の機会にして、次の矢中の杜の開放は来週土曜になります。

日々の活動は、またブログはなにやらで報告します!

  
Posted by 矢中の杜の守り人 at 22:29Comments(2)月例お掃除会
さて前回記事の続きです。

午後の部(庭部隊)が取り組んだのは、かねてより手をつけたいと思っていた大谷石の壁面の草取りです。
別館二階からも見えるはずのこの壁は、葛を中心につる草たちの牙城となっていました。


【壁をびっしりと覆うつる草の皆さんbefore】



しかし彼らには申し訳ありませんが、ここを取り除かないと、この築山にあったといわれる回廊を掘り当てることはできません。
一心不乱に作業を行ないます。


【作業の風景を遠くからみるとこうなります。ツナギ三兄弟。】




再確認したことですが、本当に庭を掃除するのは楽しい!
何がいいかって、作業の進捗が目に見えてわかることですね。
普段、自分が進んでるのか戻ってるのかわからないような研究活動をしているからこそ、余計にそう思うのかもしれません。
とにかく、壁や組まれた岩の形など、見えなかったものが見えていくことに喜びを見出すことができます。

作業すること2時間あまり。
先ほどのbeforeはこうなります。


【大谷石がくっきりと見えるようになったafter】




刈った草は積まれて、自分の背の高さを越えています。


【手前にあるのはテラオ隊員が必死になって獲った棕櫚(しゅろ)】



作業の後の充実感に浸る間もなく邸宅は夕暮れてあっという間に暗くなります。
日が落ちるのが早くなったな~、としみじみ思う瞬間ですね。

今年の夏は酷暑で月例の掃除も大変でしたが、植物がいったん落ち着くこの期間が庭の掃除の大チャンスです。
来月はいよいよ今年最後の掃除になります。
がんばろう。


来週は邸宅公開ですね。
(まだまだ途上ですが)見えるようになった壁や奥の間を見に、ぜひいらしてください。
見学は11:00~、13:00~、15:00~の3回となっております。
それでは、またっ!

  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 11:00Comments(5)月例お掃除会
こんにちは、管理人のハヤカワです。

(AAPA公演「ブランク」については改めて振り返りたいと思います。
 しばしお待ちを。。)

この日は、月例の大掃除でした。
秋祭りを終えての久しぶりの通常業務。
なんだか活動の原点に帰ったような気がして心躍ります。
(掃除で心躍るというのも不思議に思う方がいるでしょうが、本当に掃除は楽しいんですよ)

今日取り組んだのは、最初の掃除依頼物置と化していた別館2階の奥の間。

【別館2階奥の間before】




さあ、何ヶ月ぶりかの掃除に手をつけることにしましょう!


【御馴染みのくもの巣取り】



【御馴染みの床下掃き】




そうこうしているうちに人も集まってきてくれました。
ある方は掃除をしながら、建具の滑りをよくするために蝋を塗ってくれたり、またある方はイベントを掛け持ちして駆けつけてくれたり・・・なんかこの雰囲気が"矢中の杜"って気がします。

そして、半日も経つと、このような姿に。

【生まれ変わった奥の間。名前をつけなければいけませんねぇ】



午前の作業が終われば、恒例のカレーです。
今日はレンコン入りのカレーにしてみました。


【お気づきの方いるかもしれませんが、炬燵が導入されています!】



さー、充電をした後は、午後の部です。
午後は二手に分かれています。
片方は邸宅内に残された物品の調査。
もう片方は(本当に久しぶりだ…)庭の「開拓」です。


【いざ、未開拓の戸棚へ・・・】



【いざ、未開拓の庭へ・・・】




楽しい邸宅大掃除。
午後の部については次回記事へ続く~。


  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 22:17Comments(0)月例お掃除会
こんにちは、管理人のハヤカワです。
久しぶりの登場になってしまいました。。。

毎日暑いし、忙しいですねぇ~。
NPOもブログは更新してないけど、ちょっとずつすすんでるんですよ(笑)
というわけでこの日は邸宅の月例お掃除日でした。
いつもの事務局メンバー、常連の友の会会員さんや連続出場の大学院生たちに+して、今回はお掃除から初参加の方も加わってのお掃除となりました。

*本日のお掃除内容*
~屋敷の中の部~
 ・天井のすす払い
 ・桟の上の掃除
 ・ガラス戸磨き
 ・廊下の床磨き

~屋敷の外の部~
 ・築山の草刈
 ・除草剤の散布


というわけで、掃除の開始です。


<定番の床掃除の絵>





床掃除はいつものごとくぬかを使って行なうのですが、今回はぬかを濡らさずに袋にいれてそのまま拭いてみる方式を採用しました。
このぬかを入れた袋を「ぬか袋」とか「ぬか雑巾」というらしいですね。毎回何かするたびに知識を得ます。
ちなみにぬかは新米から出たぬかです。
邸宅に大量にあるので、ほしい方は是非お申し付けください☆

乾いたぬかで拭いても、これだけ変わります。

<before→after>


photo by soraneko



そして、昼食は恒例のカレー。
畑からとってきたナスとゴーヤを入れて、最後の夏野菜カレーです。


<写真は食べる前ですみません。。。食卓の風景>



photo by soraneko


食事の後もがんばります。
さんさんと日が照ってるにもかかわらず、草刈作業に勤しむ邸宅主人と大学院生です。


<タフガイ×2>





そんなこんなで作業は終了。
気がつくと1700も過ぎて涼しくなってきます。
風はやっぱり秋になりつつありますね。

来月もお掃除は行ないます。10/9土になりますね。
文化財に深くふれてみたい方、掃除が好きな方、カレーを食べたい方、ぜひぜひいらしてくださいね。
(連絡先は右側のサイドバーをごらんください。)
NPO法人”“矢中の杜”の守り人は、新しい時間を求める方をいつでも募集しています。


  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 16:31Comments(0)月例お掃除会

2010年07月10日

月例大掃除企画

こんにちは、管理人のハヤカワです。
今日は第二土曜日。”矢中の杜”では月例大掃除の日です。

天気は快晴。
・・・というか真夏日という外の作業には大変辛い日となりましたが、そんな日にも限らず猛者の皆さんが手伝いにきてくれました。
まずは今日の作業場所の案内です。


【庭園小川北、南側から撮影】




【南側から撮影、しかしわさわさです】




一方邸宅内では、ガラス磨きや、普段行き届かない場所の掃除を行なわれました。


【逆光で見えづらいですが、邸宅内の掃除風景】




作業の最中、今日はこんなゲストも。


【今年の初セミさんです】





暑いと作業は大変ですが、それはそれで別の楽しみがあるものです。
そして、お昼休憩。
お昼は、地元のスーパーおばちゃんTさんにお雑煮やサラダを作っていただきました。


【みんなで食事も活動の楽しみの一つです】





またそらねこさんからは、ミントティーと梅ジャム+パンを頂きました。
いつもいつも、差し入れありがとうございます(深々と礼。)。

そして午後の作業再開です。
しかし・・・暑い。。
Tシャツの中で、汗が滴るのがわかります。
そして目の前を大粒の汗がポタポタと落ちてゆきます。
うーむ、熱射病に気をつけねば。


【お掃除参加2回目のタガシラくん。見た目より(失礼!)かなりタフです】




【Now playing is GOING UNDERGROUND『HOME』】




午後4時。作業終了。
さて、ワサワサの地はどうなったか、アフターをどうぞ!


【南側から撮影。小川が見えました。】




【北側から撮影。草の生えていた地点がざっくり掘れています】




【正面から。池の輪郭がついに見えました!】




小川を3月に掘り始めてから4ヶ月。
これで邸宅側面部は一通り輪郭が顔を出すようになりました。いやー長かった。
あとは、日に当てて乾かした後、より綺麗に「発掘」しようと思います。
そしたら念願の水流しができるかも??

そして作業後は、同じ丁(町)内のNさんより頂いた(ありがとうございます!)スイカを皆で食べました。


【スイカとジンジャーエール】




【メンバーでスイカを食す。今日の作業本当にお疲れさまでした】




少しずつではあるけれども、次第に綺麗になっていくさまを見届けられるのはとても感慨深いことです。
綺麗にしていきながら、地域の皆さんに文化遺産として認識してもらえるようにできたらいいですね。

最後に、今日暑い中、外作業を黙々こなしてきたタガシラくんの言葉を。

 「懐かしい雰囲気の邸宅に、おばちゃん手料理。そしてスイカ。これぞ夏でした」

これからも矢中邸の復元作業をがんばっていきますので、関心のある方は是非連絡くださいね!

  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 20:11Comments(0)月例お掃除会
どうも。minaです。
世はW杯で湧いている中、それを尻目にパソコンに向かってます。
え?非国民だ?
いえいえ、ちゃんと心で応援してますよ。

さて、今回は先週末の“月例お掃除”の報告です。
私たち“矢中の杜”の守り人は、毎月第2土曜日を月例お掃除日として、邸宅内&庭園のお掃除を行っています。
日常的なお掃除は日々行いますが、月例お掃除日では、より多くの人と楽しみながらがっつりキレイにしていきます!

さて、今回のお掃除内容は…

★邸宅内:米ぬかを使った床拭き掃除
     スリッパの裏の拭き掃除
★庭園:小川の復元(雑草掃討、土掘り)
    小川横の路地掃除

でした。
ちなみ、今回は初参加の学生メンバー2人も加わり、計8名でお掃除を行いました。

まずは邸宅内の様子からご紹介~♪

【まずは米ぬか汁につけた雑巾で拭き、その後空拭きで仕上げます。そうすると、ピカピカのツルツルに!】



【天気も良かったので、作業もなかなか気持ちいい!】



続いて、庭園の様子をご紹介~♪

【サンサンと降り注ぐ日差しの中、汗を流して作業。うーん、お疲れ様です!!】


【清掃前①:雑草のパラダイス】


【清掃後①:どうだっ!】


【清掃前②:別アングルから】


【清掃後②:さぁさぁ、どうだっ!小川の跡がわかるようになりました】


【極めつけはこれ。当時の石畳が出てきました。これはすごい!!!】


こんな感じで、守り人はお掃除をがんばってます。
一緒にお掃除を楽しみたい方、庭園の発掘をやってみたい方、いつでも参戦、お待ちしてます~!

-----------おまけ------------

お昼御飯は、みんなで矢中の杜の台所を使ってキーマカレー&サラダを手作り。
やっぱり大勢で食べると、食卓も賑やかで、楽しいですね!
ご飯もより一層おいしく感じます★





  
Posted by 矢中の杜の守り人 at 00:00Comments(2)月例お掃除会