PR

本広告は、一定期間更新の無いブログにのみ表示されます。
ブログ更新が行われると本広告は非表示となります。

  
Posted by つくばちゃんねるブログ at
こんばんは。
minaです。


半月ほど先の話になりますが、10月6日(土)は宮清大蔵にてベルリンフィルのコンサートが開催されます。

矢中の杜では、コンサート協力事業としてS席チケット購入の方のみを対象にした貸切見学を行いますので、この日は通常の邸宅公開は行いません。

どうぞご注意くださいませ~。


毎度毎度大盛況の宮清大蔵コンサートですが、今回は竜巻の件もあって、従来に比べて広報宣伝が十分にできていなかったそうで、なんとまだチケットは残っているそうです!

諦めていた方、チャンスですよー!!


詳細は、以下をご覧ください↓

◆ウェブページ:「つくば道 北条さんぽ」
  http://www.tsukuba-hojo.jp/


◆ブログ「たかぼんのつくば市北条古民家暮らし」
  http://taka4027.exblog.jp/


なお、矢中の杜ではチケットの取り扱いはしていませんので、お問い合わせは上記ページの連絡先にお願いしますね。




  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 20:18Comments(0)北条地区のまちづくり活動

2010年07月31日

【7/24-25】北条祇園祭

こんにちは、管理人のハヤカワです。
あれよあれよと毎日が過ぎていきますが、この日(7/24-25)は北条地区で伝統のお祭り「祇園祭」が開催されました。
祇園祭は僕(ら)が北条にかかわるきっかけになったお祭りです。というわけで、例年のごとく北条のまちづくり拠点「北条ふれあい館岩崎屋」で、チームごじゃっぺの大学生たちと出店をやってきました~。


【岩崎屋にて、今日は浴衣姿なごじゃガールズ】





【各丁内はそれぞれの山車や御輿を引いて回ります】





【若衆による響獅紫(きょうじし)、エネルギー溢れてます】





【お祭りには夜が似合います】




【今年新調された八坂神社のお御輿、大きいです(相当重いらしいです)】




毎年祇園祭を見て思うのは、この街のエネルギーです。
普段はたしかに閑静な(というのが良いきがする)街となっていますが、いざお祭りとなると地元の人や北条に縁のある人らが集まってお祭りを組み立てていきます。
誰が完成図を描いているというわけでもありません。
ただみんなが集まって、お祭りをやっていることで街に活気が戻っていきます。
人こそが街の元気の原動力なんだなと改めて実感させてくれる、そんな二日間でした。

来年もここに居られるといいなあと、毎年強く思わせてくれるのが祇園祭です。
ある意味で一年の区切り。
ここからまた出発していきたいですね。

さ、次は北条の夜市(よいち)だ!!

  
Posted by 矢中の杜の守り人 at 12:41Comments(0)北条地区のまちづくり活動
こんにちは、管理人のハヤカワです。
昨日は、水戸県庁まで行ってきました。
というもの題のとおり「いばらきがんばる商店街活性化コンペ」のプレゼンに行ってきたからなのです。

※いばらきがんばる商店街活性化コンペとは?
このコンペは、県内の商店街の活性化を目的として4年前より始められたものです。
書類選考を通過した10数組の中から、最優秀プラン1組(150万円)、優勝プラン7組(100万円)が選出されます。

プレゼンは10分間。
短時間の中でやりたいこと、自身のプランの特徴、独創性、発展性を伝えることはなかなか難しい。


【プレゼンの様子。パワーポイントやDVDなど、色々皆さん工夫しています】




僕ら北条街づくり振興会は5番目。午前の部の後半です。
発表は坂入会長が商店街の現状課題について、そしてプランの内容についてハヤカワが発表しました。
このプラン、チームふるいやの小澤キャプテン、同じくチームふるいやの北野さんと前の晩までかかって考えたプランです。
正直、自信はありました。

【思い出される会議とプレゼン準備の日々。】





結果は、優秀プラン。
入賞という意味では、皆さんに申し分ないと言われる結果かもしれませんが、
正直、悔しいです!(サブングル的な意味ではなく。)

しかし採択を受けてプロジェクトを始めるのはこれから。
結果が最優秀賞になるよう、これから一生懸命がんばりたいと思います。
そしてこうした一つ一つの活動の積み重ねが、未来につながっていくことを期待しましょう。


【受賞の様子。】


  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 16:18Comments(2)北条地区のまちづくり活動