PR

本広告は、一定期間更新の無いブログにのみ表示されます。
ブログ更新が行われると本広告は非表示となります。

  
Posted by つくばちゃんねるブログ at
引き続き、minaです。

邸宅公開を行うにあたって、見学ツアー参加者の皆様には、邸宅維持修繕協力金としてお一人様500円いただきました(お子様は無料です)。
今回いただいた協力金15000円(30名)は、今後の邸宅の適切な維持管理や運営、そして修繕等に大切に使わせていただきます。
この場をお借りして、改めてお礼申し上げます。


また、地元の方々のご好意にもとても感謝しています。

【邸宅を彩るお花は、“矢中の杜”のご近所さんNさんのご好意で。やっぱり本物のお花を飾らると、部屋がぐっと華やかになりますね】



【こちらは紅葉をシンプルに。うーん、ステキ!!】



【見学ツアーの最後にお出ししたお茶のカップには、北条商店街にある沢辺支店さんから頂いたものを使わせていただきました。レトロだけどモダンで、すごく好評でした!】



【地下室での活動紹介PV放映は、商工会のプロジェクターを借りて行いました】




一方、時間が合わなくて見学できなかった方や、人数が一杯でお断りをしてしまった方には、大変申し訳なく思っています。

ただ、邸宅公開を行うにあたり、見学ツアー制としたのは、建物の歴史や特徴をしっかりと皆さんに伝えたい、邸宅の雰囲気をじっくりと味わってもらいたいという気持ちによるものです。
また、建物の保護という点において、時間と人数をある程度制限することで、建物に無理な負荷をかけないようにするためでもあります。
その点をご理解いただければ、幸いです。

今後も第1、第3土曜日を公開日としておりますので、今回中が見られなかったという方も、ぜひまたお越しいただければと思います。

簡単ではありますが、第1回邸宅公開事業の報告とさせていただきます。
  
Posted by 矢中の杜の守り人 at 23:08Comments(0)邸宅公開
こんにちは。
久々に登場のminaです。

前回の記事の続編です。

邸宅公開は、11:00~、13:00~、15:00~の3回に分けて、見学ツアー制で行いました。
各回10~15名程度、計44名のお客様に参加していただきました。
また、同日開催の歴史探訪の参加者の皆様にもご来訪いただき、邸宅は大変賑わいました。

所要時間は約1時間。
本館(居住棟)→別館(迎賓棟)へとご案内です。

近代の建材研究者である施主の想いが込められた様々な工夫や、当時“御殿”と呼ばれた豪華絢爛な意匠、そして昭和の質感の残る調度品などを、多くの方々に堪能していただきました。


【まず集合は本館玄関前で…当日は見事な晴天!】




【本館玄関前の石段を上って…さぁどうぞ!】



【邸宅の特徴を随時説明…いろんな工夫があって面白いですよ】



【さぁ、続いて別館へ~】



【最後は、別館のお座敷でささやかな意見交換の時間(アンケートもお願いしました)】



また、本館の地下室はギャラリーとして随時公開し、見学ツアー参加者以外の方々にも見ていただけるようにしました。
主な展示内容は、
①施主矢中龍次郎および旧矢中邸の歴史や特徴に関する簡単な説明
②旧矢中邸に残る家財道具の展示
③“矢中の杜”の守り人の活動紹介(写真&映像)
です。

地下室は大谷石でできており、いわゆる石蔵の雰囲気。
シンプルであり、なんだかスタイリッシュでもあり、素朴でもあり…
上の邸宅とはまた違った味があり、活用という点でもとても可能性を感じています。

【幽霊屋敷じゃないですよ!恐れずにどうぞ中へ♪】



【いろいろと展示してみました】



【邸宅にあったもの。一見ガラクタに見えるものも、工夫次第でなかなかいい味を出してくれます】



【一番奥の部屋は活動紹介映像を放映】



この地下室ギャラリーについては、まだまだ工夫の余地ありですね。
もっと楽しめそう!


【おまけ:夕方、本館屋上より城山を望む】


  
Posted by 矢中の杜の守り人 at 22:44Comments(0)邸宅公開
すっかりと時間が空いてしまってすみません…。
なかなか日々の事業に終われると更新もうまくできません。(言い訳です。)
がんばらねば、と思ってるんですけどね。いや、がんばります。

さて。
前回更新から週末を経て、ついに旧矢中邸の公開見学会が始まりました!
当日は北条商店街内で北条市もあり、通りはいつもより人が沢山でています。

【天気は快晴。】

photo by SAWACHASO


そして、邸宅では朝から公開に向けた最終準備。
もう、てんてこ舞ってました(苦笑)。


【掃除する学生ボランティア。頼りになってます!】


photo by SAWACHASO



【お花を飾る事務局長】


photo by SAWACHASO


【受付も設置。雨の日はどうしようか】


photo by SAWACHASO


【邸宅公開やってます、の看板】


photo by SAWACHASO



これが出来たのが邸宅見学開始の直前・・・。
さて、実際の公開の様子は・・・(2回に分けて更新します)

  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 20:19Comments(0)邸宅公開
こんにちは、管理人のハヤカワです。

邸宅見学会まで残すところ3日(水曜の記事だもんで)となりました!
今日(12日)はそれに向けて、邸宅廊下の床磨きをやりました。

床を磨くのに、今回呼び寄せたアイテムはコレ。

【米ぬか】


なんと、米ぬかがこんなことに使えるとは・・・
で、どうやって使うかというと、


【布で、米ぬかを包んで】




【上をキュッとしばって】



【準備完了!!】



【それを水に浸してよく絞って】



【力を込めて押し付けるようにして拭く!拭く!!】




です。
米ぬかを提供してくれたのは北条地区内の野口屋さん。いつもお世話になってます。
ちなみに、ずっと写真に写ってるのはウチの邸宅管理の部隊長、たまにこのブログの更新もするminaです。
いちおう、ハヤカワもこの間ずっと磨きやってましたよ!


【証拠写真(笑)】




さー、ここまで磨いた床がどこまでキレイになったのか。
それを見るためにも、週末はぜひ邸宅見学会にいらしてください。

以下、見学会の案内です。

****************************************************************

“矢中の杜”邸宅見学会開催のお知らせ


北条地区内に残る近代和風住宅「旧矢中邸」。
数十年にわたって空き家状態であったこの邸宅を、昨年よりオーナーと学生が中心となって、少しずつ綺麗にしてきました。
そして、この度、旧矢中邸を新たに“矢中の杜”として再生し、昭和の質感をそのままに残す空間を舞台として、様々な事業を行なうことで「場所づくり、人づくり、まちづくり」に取り組むことになりました。
その事業の一つとして、月2回、邸宅の一般見学を開催したいと思います。
初回は、「春の北条市」に合わせて、下記の日程で行います。
興味のある方は、ぜひお越しください!

日時:5月15日(土)
   11:00~、13:00~、15:00~ 各回所要時間約1時間
人数:各回10名程度まで(先着順)
参加費(邸宅維持協力金として):1人500円
※当日は混雑が予想されますので、事前予約をおすすめいたします。

お問い合わせ
“矢中の杜”の守り人 Tel:090-6303-4531
E-mail:yanaka.no.mori@gmail.com

*************************************************************************

おまけ

【使用後の米ぬかは肥料にして奥庭の畑に捲きました。エコだぜ!】




  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 10:16Comments(2)邸宅公開

2010年05月11日

邸宅見学会のお知らせ

こんばんは、管理人のハヤカワです。
しばらく更新が滞ってすみません。何もしてなかったわけじゃないですよ。むしろ、矢中邸の掃除はめちゃくちゃやってました。
一日掃除をすると、家に帰ってなかなか更新ができないですね…言い訳です。。。

さてその報告はおいおいやっていくとして、こんなに掃除を一生懸命やっているのも今週末のイベントに向けてなのです。
このイベントをもって、ついにNPO(もう少しで認可が下りるはず)の活動が公に始まります。
以下、イベント案内です。
もし興味のある方は、連絡先までお願いします。

****************************************************************

“矢中の杜”邸宅見学会開催のお知らせ


北条地区内に残る近代和風住宅「旧矢中邸」
数十年にわたって空き家状態であったこの邸宅を、昨年よりオーナーと学生が中心となって、少しずつ綺麗にしてきました。
そして、この度、旧矢中邸を新たに“矢中の杜”として再生し、昭和の質感をそのままに残す空間を舞台として、様々な事業を行なうことで「場所づくり、人づくり、まちづくり」に取り組むことになりました。
その事業の一つとして、月2回、邸宅の一般見学を開催したいと思います。
初回は、「春の北条市」に合わせて、下記の日程で行います。
興味のある方は、ぜひお越しください!

日時:5月15日(土)
   11:00~、13:00~、15:00~ 各回所要時間約1時間
人数:各回10名程度まで(先着順)
参加費(邸宅維持協力金として):1人500円
※当日は混雑が予想されますので、事前予約をおすすめいたします。

お問い合わせ
“矢中の杜”の守り人 Tel:090-6303-4531
E-mail:yanaka.no.mori@gmail.com

*********************************************************************************

【参考 去年の邸宅実験公開の様子>




北条が初めてという方も、是非これを機にいらしてください。
時間を共有できることを、楽しみにしています。



this article...written
by KO HAYAKAWA
at Yanakanomori
  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 22:09Comments(0)邸宅公開
こんにちは、管理人のハヤカワです。

今日(2日)はとてもいい天気でしたね~!
北条の街を歩く人や自転車を行く人の姿も心なしか多いように感じました。
筑波では田植えも始まり、田に水が張られて筑波山が逆さに映るいい季節になりました。

そんな中、“矢中の杜”の守り人の面々は邸宅で粛々と復元作業を行なっていました。
例によって写真は、事務局レコード担当のテラオに任せてしまったので、後日アップロードとなります。あしからず。。

10:00 集合、天気が良いので邸宅に風を通すため窓開け。
     これだけでも結構時間かかるんです。

10:30 作業開始。
     今日は、邸宅縁側沿いの小川に積もった土砂除け。
     まず土から生えた雑草を抜き、それからスコップや鍬を使って小川を掘り出します。

11:30 事務局テラオ到着。
     来るなり昼飯を買いに行かせる鬼畜な管理人。

12:00 昼食。今日はカスミのお弁当。
     昼ごはんを食べながら、地域社会についてテラオをディスカッション。
     subsistence economy圏をどこに設定して、どのように構築するか。

12:30 作業再開。
     同時くらいにスーサンファームのメンバーが来邸。
     前回開墾した区画の土壌つくり。
     一流農器具ブランド「金象」のスコップを用意。流石。

15:00 邸宅現オーナー来邸。一緒に小川の復元作業。
     いつもお世話になってます。

16:30 スーサンファーム今日の活動終了。
     もってきたスイカを縁側で皆で食べる。春に食べてもスイカはうまい!

18:00 今日の作業終了。小川の全貌がほぼ明らかに。
     先日の枯山水に引き続き、気分はまさに考古学。
     スーサンファームのメンバーを駅まで送りにハヤカワはいち抜け。
     オーナー、テラオ、片付けお任せしてすみませんでした。。。


・・・やはりこうした活動は、写真がないと伝わらないですよね。
近々アップしますので、どうぞよろしく!





this article...writtten
by KO HAYAKAWA
at my house  
Posted by 矢中の杜の守り人 at 00:57Comments(0)邸宅庭園の修繕・整備
こんにちは、管理人のハヤカワです。
黄金週間の始まりは29日からですか?それとも今日からですか?
まあそんな黄金週間に何をしているかといえば、例のごとく邸宅の掃除をしています。

今日は、邸宅玄関の前にある通称「枯山水」の復元を行ないました。
この枯山水、ずっと切り倒した丸太の上につる草が生い茂り、大変な状況になっていたのを一年がかりで草刈り・丸太の撤去、枝木の除去を繰り返して、今回ようやく土を掘り返すところまで来ました。

今回はハヤカワに加え、事務局のTと、ボランティアで参加に来てくれたKくん、Zくんの4人で作業を行ないました。

(作業の写真はTが撮っていたので、今回はアップできないです、またのちほど><)

10時に始めて昼休憩を挟みながらも、終わったのは18時半・・・よくもまあこんなにがんばったもんです。
そのぶん、思った以上の復元ができましたよ。
これについては写真を交えないとわからないので、次回の更新をお楽しみに。

さ、明日も草むしりだ。



this article...written
by KO HAYAKAWA
in 3K420 (project room)
  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 22:44Comments(2)邸宅庭園の修繕・整備

2010年05月01日

GWの予定

管理人のハヤカワです。
ついつい、更新が滞ってしまいました。スミマセン・・・(何に対して?)。
こういうのは一回止めてしまうと、エネルギーが大きくかかりますよね。

さて、そんなこんなしているうちに世間はゴールデン・ウィークに突入してしまいました。
このGWの期間中は、5月15日(土)の邸宅公開に向けて準備を超速でやってしまおうと思います。
天気もいいようなので、今のうちに掃除をしてしまわないと草も木もニョキニョキ生えてきちゃうんで、ここががんばりどころです。

そういうわけで、NPO法人"矢中の杜”の守り人はただいま邸宅公開に向けて鋭意活動中です。
邸宅公開に関しては、次回の記事で更新しまっす。




【おまけ】
こないだの誕生日に後輩たちからいただいたプレゼント。
よし、今年は弁当をつくれるようになるぞ!



  
Posted by 矢中の杜の守り人 at 08:33Comments(0)日々の出来事