PR

本広告は、一定期間更新の無いブログにのみ表示されます。
ブログ更新が行われると本広告は非表示となります。

  
Posted by つくばちゃんねるブログ at
こんにちは、管理人のハヤカワです。
久しぶりの登場になってしまいました。。。

毎日暑いし、忙しいですねぇ~。
NPOもブログは更新してないけど、ちょっとずつすすんでるんですよ(笑)
というわけでこの日は邸宅の月例お掃除日でした。
いつもの事務局メンバー、常連の友の会会員さんや連続出場の大学院生たちに+して、今回はお掃除から初参加の方も加わってのお掃除となりました。

*本日のお掃除内容*
~屋敷の中の部~
 ・天井のすす払い
 ・桟の上の掃除
 ・ガラス戸磨き
 ・廊下の床磨き

~屋敷の外の部~
 ・築山の草刈
 ・除草剤の散布


というわけで、掃除の開始です。


<定番の床掃除の絵>





床掃除はいつものごとくぬかを使って行なうのですが、今回はぬかを濡らさずに袋にいれてそのまま拭いてみる方式を採用しました。
このぬかを入れた袋を「ぬか袋」とか「ぬか雑巾」というらしいですね。毎回何かするたびに知識を得ます。
ちなみにぬかは新米から出たぬかです。
邸宅に大量にあるので、ほしい方は是非お申し付けください☆

乾いたぬかで拭いても、これだけ変わります。

<before→after>


photo by soraneko



そして、昼食は恒例のカレー。
畑からとってきたナスとゴーヤを入れて、最後の夏野菜カレーです。


<写真は食べる前ですみません。。。食卓の風景>



photo by soraneko


食事の後もがんばります。
さんさんと日が照ってるにもかかわらず、草刈作業に勤しむ邸宅主人と大学院生です。


<タフガイ×2>





そんなこんなで作業は終了。
気がつくと1700も過ぎて涼しくなってきます。
風はやっぱり秋になりつつありますね。

来月もお掃除は行ないます。10/9土になりますね。
文化財に深くふれてみたい方、掃除が好きな方、カレーを食べたい方、ぜひぜひいらしてくださいね。
(連絡先は右側のサイドバーをごらんください。)
NPO法人”“矢中の杜”の守り人は、新しい時間を求める方をいつでも募集しています。


  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 16:31Comments(0)月例お掃除会
おはようございます。
minaです。

9月に入ってから初の更新になってしまいました。
最近は、事務局は助成金申請でアップアップしておりまして…(^ ^;)

なかなかあわただしいですね。
暑さもなかなか和らがない。そろそろ秋を感じたいものです。

そんなことを事務局会議で思いながら、今回はこんな企画にしてみました。

↓↓↓下記詳細↓↓↓

"矢中の杜"第二回文化講座「月と筑波山万葉歌」


【日時】
9月23日(祝・木) 18:00より(21:00ころまで)

【場所】
矢中の杜(旧矢中邸)  つくば市北条94-1

【料金】
一般1000円、会員500円
(当日会員になっていただくことも可能です)

【内容】
郷土史家井坂敦實先生による筑波山万葉歌の解説を聞きながら、お月見、俳句を楽しむ企画です。
旧矢中邸の雰囲気に浸りつつ季節を想う時間を味わってください。
当日は、お団子を用意してお待ちしております。
(定員20名の企画です。できれば予約での参加をおすすめいたします。)

【お問合せ】
Email: yanaka.no.mori(at)gmail.com  (at)を@に変えて



----
筑波山麓では、稲刈りが始まっていますね。
いくら気温が下がらなくても季節は移り変わっていくんだなと思ったりもします。
空もこころなしか秋の雲がひろがっているかな。

皆さまの御来邸を心よりお待ちしております。
  
Posted by 矢中の杜の守り人 at 09:29Comments(2)活用イベント