PR

本広告は、一定期間更新の無いブログにのみ表示されます。
ブログ更新が行われると本広告は非表示となります。

  
Posted by つくばちゃんねるブログ at
さて前回記事の続きです。

午後の部(庭部隊)が取り組んだのは、かねてより手をつけたいと思っていた大谷石の壁面の草取りです。
別館二階からも見えるはずのこの壁は、葛を中心につる草たちの牙城となっていました。


【壁をびっしりと覆うつる草の皆さんbefore】



しかし彼らには申し訳ありませんが、ここを取り除かないと、この築山にあったといわれる回廊を掘り当てることはできません。
一心不乱に作業を行ないます。


【作業の風景を遠くからみるとこうなります。ツナギ三兄弟。】




再確認したことですが、本当に庭を掃除するのは楽しい!
何がいいかって、作業の進捗が目に見えてわかることですね。
普段、自分が進んでるのか戻ってるのかわからないような研究活動をしているからこそ、余計にそう思うのかもしれません。
とにかく、壁や組まれた岩の形など、見えなかったものが見えていくことに喜びを見出すことができます。

作業すること2時間あまり。
先ほどのbeforeはこうなります。


【大谷石がくっきりと見えるようになったafter】




刈った草は積まれて、自分の背の高さを越えています。


【手前にあるのはテラオ隊員が必死になって獲った棕櫚(しゅろ)】



作業の後の充実感に浸る間もなく邸宅は夕暮れてあっという間に暗くなります。
日が落ちるのが早くなったな~、としみじみ思う瞬間ですね。

今年の夏は酷暑で月例の掃除も大変でしたが、植物がいったん落ち着くこの期間が庭の掃除の大チャンスです。
来月はいよいよ今年最後の掃除になります。
がんばろう。


来週は邸宅公開ですね。
(まだまだ途上ですが)見えるようになった壁や奥の間を見に、ぜひいらしてください。
見学は11:00~、13:00~、15:00~の3回となっております。
それでは、またっ!

  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 11:00Comments(5)月例お掃除会
こんにちは、管理人のハヤカワです。

(AAPA公演「ブランク」については改めて振り返りたいと思います。
 しばしお待ちを。。)

この日は、月例の大掃除でした。
秋祭りを終えての久しぶりの通常業務。
なんだか活動の原点に帰ったような気がして心躍ります。
(掃除で心躍るというのも不思議に思う方がいるでしょうが、本当に掃除は楽しいんですよ)

今日取り組んだのは、最初の掃除依頼物置と化していた別館2階の奥の間。

【別館2階奥の間before】




さあ、何ヶ月ぶりかの掃除に手をつけることにしましょう!


【御馴染みのくもの巣取り】



【御馴染みの床下掃き】




そうこうしているうちに人も集まってきてくれました。
ある方は掃除をしながら、建具の滑りをよくするために蝋を塗ってくれたり、またある方はイベントを掛け持ちして駆けつけてくれたり・・・なんかこの雰囲気が"矢中の杜"って気がします。

そして、半日も経つと、このような姿に。

【生まれ変わった奥の間。名前をつけなければいけませんねぇ】



午前の作業が終われば、恒例のカレーです。
今日はレンコン入りのカレーにしてみました。


【お気づきの方いるかもしれませんが、炬燵が導入されています!】



さー、充電をした後は、午後の部です。
午後は二手に分かれています。
片方は邸宅内に残された物品の調査。
もう片方は(本当に久しぶりだ…)庭の「開拓」です。


【いざ、未開拓の戸棚へ・・・】



【いざ、未開拓の庭へ・・・】




楽しい邸宅大掃除。
午後の部については次回記事へ続く~。


  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 22:17Comments(0)月例お掃除会

2010年11月05日

Artist in Residence

もうこんな時間だけど、記事更新します。
この一週間、泊り込みで作品をつくっているAAPA(Away At Performing Arts)。
生活が邸宅に溶け込みながら、少しずつここに馴染んでいく彼らが織り成す世界は、
僕たちにちょっと違った見方を与えてくれます。

・・・そんなこんなな一週間、よく考えてみたらこれって、Artist in Residenceってやつですよね?
これまでArtist in Residenceなんて、芸術家の人たちが長期間滞在するだけのことと考えていました。
でも、実際は違うんです。
邸宅に生活が溶け込むように、生活に「アート」な感覚もまた溶け込んでいくんです。

「アート」って気づきなのかなぁって。

ついに明日は本番です。
まだ、チケットあります。(日曜の昼は完売です。)

このブログをみてふと思い立った方は矢中の杜にきてみてください。
きっと「ほかでは味わえない時間」を体験できると思いますよ。


<練習風景。空池>
  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 23:56Comments(1)活用イベント

2010年11月04日

共同生活②

AAPA×矢中の杜舞台公演プロジェクト「ブランク」

邸宅に泊まりながらの制作やってます。
今日は、ダンサー2人も泊まっての練習です。


【まるで合宿】



矢中の杜舞台公演プロジェクト「ブランク」は今週末の土日12:00~、16:00~に行なわれます。
詳しくは こちら

公演は日没と屋敷が溶け込む夕方の会がオススメです。
まだ若干の空きがございます。

予約申し込みは yanakanomori@gmail.com まで。



hayakawa  

Posted by 矢中の杜の守り人 at 15:22Comments(0)活用イベント