2012年05月11日

5/11 あと1日

こんばんは。
minaです。


27年間生きてきた中で、最も長く、重い1週間となりました。


だけど、あと1日、明日を乗り越えたら、なんとか次の歯車が回りそうな気がしています。
明日になったら、同志たちが来てくれるはず。
みんなを受け入れられるように、矢中の杜をなんとか整えました。

みんなよーくご存知の通り、生粋のB型人間、猪突猛進の私がこんなに抑えて動いているんだから、その分ちゃんと発散してね。

みんなの顔を見れたら、日曜日は少し安心して眠れそうな気がします。
本当は、寝るの大好きなんだけどなー。



今日は、東京にいるイベント仲間から、こんな応援メールもいただきました。


NPOの皆さんが北条にいて良かったのかもしれませんね。
地域の活動をしていれば、地震等の困難には直面する時代のようです。

つまり、皆さんが北条にいる時点で、このような災害への対策がもう備わっていた、という事なんじゃないかと。

NPOの組織基盤が整ってきている皆さんであれば、乗り切れる事だと思いますので、ぜひ、がんばってください。



はー。なるほど…。
ということは、こういうことですか。

《竜巻被害保険》

・被保険者:北条街づくり振興会
・保障内容:NPO法人“矢中の杜”の守り人
      チームごじゃっぺ
・保険料:今までお世話した分



じゃあ、相当な保険料、払ってもらっちゃったなぁ。
あ、じゃあ、もしかして、昨年の震災は…事前審査!?
厳しい審査だなぁ。


そうすると、
特約は、北条に注目している方々からのいろんな支援、ということになりますね。


いやぁ、竜巻保険、入っておいてよかったですね、振興会のみなさん。
ちゃんと、保障すべく、動いてますよ。




これを見てくださっているみなさんへ


今、北条で起こっていることは、きっとこの後、日本における、災害後の地域の現状という点で、重要な一事例になると思います。

どんなかたちでもいいので、みなさんの立場で、みなさんの見方で、記録しておいてください。

私は当事者になってしまったので、記録どころではありません。



それでは、また明日!


同じカテゴリー(5.6竜巻被災・復興)の記事画像
北条竜巻被害支援チャリティーコンサート!
数々の職人さんを唸らせるモノとは…!?
多くのガラス戸が直りました!
東京より、昭和初期のガラスを寄贈していただきました
お盆ですね!復興盆踊りとお盆休み~※追記あり
北条の三角神輿「響獅紫」、再興中です!!
同じカテゴリー(5.6竜巻被災・復興)の記事
 あの日から半年ですね (2012-11-06 23:21)
 北条竜巻被害支援チャリティーコンサート! (2012-10-21 21:34)
 数々の職人さんを唸らせるモノとは…!? (2012-10-08 18:28)
 多くのガラス戸が直りました! (2012-09-29 21:09)
 東京より、昭和初期のガラスを寄贈していただきました (2012-09-10 20:39)
 お盆ですね!復興盆踊りとお盆休み~※追記あり (2012-08-13 11:31)
Posted by 矢中の杜の守り人 at 21:16│Comments(1)5.6竜巻被災・復興
この記事へのコメント
お疲れ様。
だけどあまり無理はしないように。
君は重要なメンバーではあるが、君一人では世界は動かせない。
だから仲間が居るんだ。
頼め・任せろ・甘えろ、君が自分に許せる範囲で。
そうやって地球は動いているんだよ(笑)。
Posted by そらねこそらねこ at 2012年05月12日 19:47
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。