こんばんは。
minaです。

やっと、やっと準備が整いました。
表題の件につきまして、まずは当NPO理事長よりご挨拶申し上げます。


矢中の杜(旧矢中家住宅)竜巻被害に関する御寄付のお願い

つくば市北条地区にある旧矢中家住宅は、建材研究者であり実業家の矢中龍次郎氏が昭和初期に建てた近代和風住宅です。
私たちNPOは、この建物を地域の文化遺産として保存すべく現所有者と一緒に保存活動を行ってまいりました。


「千年保つ住宅」を構想して作られた旧矢中家住宅は、昨年の東日本大震災でも被害を受け、ちょうどその修繕に取り組んでいた矢先の竜巻襲来でした。
強風や飛来物による被害は、当時の窓ガラスや建具、瓦など数十か所におよんでいます。


大変多くの方にお手伝いいただき、瓦礫の撤去等はなんとか済ませることができました。
またこれまでの活動のご縁から大変多くの方にお見舞い、励ましの言葉をいただいております。
邸宅公開の再開を望む声もたくさんいただいております。


街全体の復旧も第一段階を過ぎた現在、邸宅も修復に向けて動き出そうと考えております。
地域の文化遺産として、そして人が集う場所として矢中の杜をもう一度再生していきたいと考えております。
皆さまのご支援ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。

NPO法人"矢中の杜"の守り人
理事長 早川 公


◎寄付の使途
竜巻で被災した箇所の修繕
・屋根
・ガラス窓
・建具
・塀    など

※寄付が多額になった場合は、東日本大震災で被災した箇所の修繕にも充当させていただきます

◎口座
ゆうちょ銀行
口座番号:00170-2-616944
口座名称:特定非営利活動法人 矢中の杜の守り人

※他の金融機関から振込する場合
店名(店番):019
預金種目:当座預金
口座番号:0616944




竜巻被災から3週間経てのご報告となってしまいましたが、矢中の杜の復興はこれからがスタートです

どうぞ末永く、ご支援、ご協力くださいますよう、改めてお願い申し上げます。


【皆様のご厚意をありがたく頂戴し、竜巻被災からの迅速な復興に努めます】






同じカテゴリー(5.6竜巻被災・復興)の記事画像
北条竜巻被害支援チャリティーコンサート!
数々の職人さんを唸らせるモノとは…!?
多くのガラス戸が直りました!
東京より、昭和初期のガラスを寄贈していただきました
お盆ですね!復興盆踊りとお盆休み~※追記あり
北条の三角神輿「響獅紫」、再興中です!!
同じカテゴリー(5.6竜巻被災・復興)の記事
 あの日から半年ですね (2012-11-06 23:21)
 北条竜巻被害支援チャリティーコンサート! (2012-10-21 21:34)
 数々の職人さんを唸らせるモノとは…!? (2012-10-08 18:28)
 多くのガラス戸が直りました! (2012-09-29 21:09)
 東京より、昭和初期のガラスを寄贈していただきました (2012-09-10 20:39)
 お盆ですね!復興盆踊りとお盆休み~※追記あり (2012-08-13 11:31)
Posted by 矢中の杜の守り人 at 23:22│Comments(0)5.6竜巻被災・復興
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。