こんばんは。
minaです。


今日はまた一段と盛り沢山な1日となりました。
なぜかというと、トラック2台分の材木を運搬したんですー!!


というのも、以前に矢中の杜に見学に来てくださった土浦市の元材木店の方から、竜巻被災後に「矢中の杜、そして北条の復興に役立ててください」と在庫の材木を無償提供してくださるとご連絡いただいていたんです。

これまでも当ブログを見て、矢中の杜のことを心配してくださっていたとのことで、竜巻被災後すぐにご連絡くださいました。

本当に、本当にありがたいことです。


竜巻後しばらくの間は、復旧作業などでバタバタしていて、落ち着いてお話できる余裕がなかったのですが、ご近所の里山建築研究所の皆様にお力お借りして、今日無事に土浦から材木を運搬するに至りました。


私は午前中、矢中の杜で待機し、材木を積んだトラックが到着するのを待っていたのですが、到着してみて目を丸くしてしまいました。


なんとその量、3tトラックと2tトラックの2台分!!
どちらのトラックも材木で満載でした。

この量をトラックに積み込むだけでも、相当な重労働だったはず…。





里山研のみなさんだけでなく、ボランティアで運搬作業をお手伝いくださった方々もいて、さらにお昼もごちそうをご用意いただいて、もう感謝で頭が上がりません。
本来ならこちらがご用意すべきところなのに…。


みんなで旧矢中邸で昼食を取り、今度はその膨大な量の材木を保管場所に搬入しました。
いざ自分もその作業に加わると、それがいかに大変か身にしみて感じました。





ちなみに、この保管場所についても所有者のご厚意で倉庫を利用させていただいています。


多くの方々のご支援、ご協力のおかげで、今回の件もこのようなかたちで実現に至りました。


矢中の杜の修繕、そして北条の復興のためにありがたく、そして有効に活用させていただきます。
ありがとうございます。
この場をお借りして、感謝申し上げます。




また、今日はこの材木運搬と同時並行で、北条ではもう一つ大きな作業がありました。

それは、宮清大蔵の大掃除。
これまで北条では、北条街づくり振興会が地域活性化の一環として、江戸建築の土蔵である大蔵を音楽ホールとして活用し、様々なコンサートを行ってきました。
そして今月23日に、またコンサートを実施する予定です。
竜巻で、当初はその開催も危ぶまれましたが、なんとか予定通り開催することとなり、その準備として大蔵の大掃除を行いました。


主催者の予想をはるかに超える数のボランティアが集まったということで、みんなで適宜役割分担して掃除を進めます。
もちろんNPOメンバーもチームごじゃっぺの学生も応援に行きました。


私は大掃除の方には加われませんでしたが、無事に今日一日で掃除は終えたそうです。


みなさん、暑い中、本当にお疲れ様でした!!

一歩ずつ、でも着実に、できることを、ですね。






今日も多くの方々の温かさに触れて元気をもらえた一日となりました。
それにしても、よく動いたなぁ。


同じカテゴリー(5.6竜巻被災・復興)の記事画像
北条竜巻被害支援チャリティーコンサート!
数々の職人さんを唸らせるモノとは…!?
多くのガラス戸が直りました!
東京より、昭和初期のガラスを寄贈していただきました
お盆ですね!復興盆踊りとお盆休み~※追記あり
北条の三角神輿「響獅紫」、再興中です!!
同じカテゴリー(5.6竜巻被災・復興)の記事
 あの日から半年ですね (2012-11-06 23:21)
 北条竜巻被害支援チャリティーコンサート! (2012-10-21 21:34)
 数々の職人さんを唸らせるモノとは…!? (2012-10-08 18:28)
 多くのガラス戸が直りました! (2012-09-29 21:09)
 東京より、昭和初期のガラスを寄贈していただきました (2012-09-10 20:39)
 お盆ですね!復興盆踊りとお盆休み~※追記あり (2012-08-13 11:31)
Posted by 矢中の杜の守り人 at 22:01│Comments(0)5.6竜巻被災・復興
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。