こんばんは。
minaです。


昨日は、邸宅公開&月例お掃除会の日でした。
公開をする傍ら、手の空いているメンバーはせっせと掃除。
熱中症に気をつけつつ、草取りをしたり、水やりをしたり、看板を修正したり…。
作業に参加されたみなさん、暑い中本当にお疲れ様でした!!


そんな中、その日一番の存在感を放っていたのが、この方。



新たにNPOメンバーに加わってくださったTさんです。
実はTさんの本業はなんと造園業!


先日、見学に来てくださった折、「どれだけ力になれるかわからないけど、できることがあればお手伝いに来ます」と嬉しい言葉をかけていただきました。


そして、早速月例お掃除会に合わせて庭園の手入れに来てくださいました!!
まずは、庭木の消毒作業。


実は私たち、これまで庭木の消毒作業とかしてこなかったんです。
素人なもので、とくに考えず軽い気持ちで枝を切ったり剪定したりしてました。
でもTさんのお話を聞くと、それがいかに無謀なことだったかを知りました。


木にもいろんな害虫がいるので、むやみに作業しないこと、と。
とくにこの時期は、「イラガ」など厄介な虫も大量に発生しているので注意が必要!
イラガ…緑色の毛虫ですが、これが刺されたら痛いこと!


ちなみに。
私の地元では、この虫のことは「オコゼ」と呼んでいました。
昨日いたメンバーには誰にも通じませんでしたが(^ ^;)
子どもの頃、刺されて痛い思いをしたことを思い出しました。


話を元に戻しますが、矢中の杜の庭木にも、このイラガをはじめ、たくさんの虫等がついているだろうとのことで、剪定云々以前にまずは消毒しないといけないそうです。


ふー。
危ない危ない…。
アドバイスしてもらって、本当によかったです!


とはいえ、その消毒作業はそれこそ素人の私たちには到底できませんので、Tさんにお願いしました。
いや~、よかったよかった。


消毒した後の木からは、ボトボトと虫が落ちてきました。
たしかに、たくさんいる…。
みんなで、また落ちてきた!なんて騒ぎながら見てました。
虫たちには気の毒ですが(苦笑)







あれ、Tさん小さくない?
もしくは、松、大き過ぎじゃない?

遠近法でちょっとおもしろい写真になってたので、載せてみました。



矢中の杜は、各々の知識や技能を活かす場でもありますね!
というか、いろいろな人が関わらないと成り立たない場でもあります(笑)

これからも楽しくやっていきましょーう!!



同じカテゴリー(月例お掃除会)の記事画像
庭木剪定と地下室掃除と守り人講座
【月例大掃除】大散髪
庭に響き渡る元気な声はだれの声??
文化財登録プレートが届きました!&9月の月例お掃除
充実の週末
【11/13】月例邸宅大掃除②
同じカテゴリー(月例お掃除会)の記事
 庭木剪定と地下室掃除と守り人講座 (2012-10-15 09:16)
 【月例大掃除】大散髪 (2012-09-04 00:27)
 3月月例お掃除会中止のお知らせ (2012-03-09 13:52)
 庭に響き渡る元気な声はだれの声?? (2011-10-19 13:37)
 文化財登録プレートが届きました!&9月の月例お掃除 (2011-09-15 13:34)
 充実の週末 (2011-07-11 23:53)
Posted by 矢中の杜の守り人 at 22:10│Comments(0)月例お掃除会
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。