2012年08月21日

NPO会員と会報について

お久しぶりです。
minaです。


いきなり余談ですが。
昨晩、自分が金メダルをとる夢を見ました。
何の競技だったかハッキリ覚えてないんですが…たしか、なぜか盆栽だったような…
スポーツちゃうやん!!

でもメダルの夢をみたのは、絶対、昨日テレビで見たメダリストのパレードの影響だと思います。
基本的に人混みを見るのも人混みの中にいるのも大の苦手な私ですが、昨日の人混みの様子は見てても全然嫌じゃなかったです。
メダリストも、一般の方もすごくいい顔してましたからねー。
テレビを通してでも、嬉しい気持ちになりました。

ホント、オリンピックのおかけで今年の夏はとても有意義に過ごせました。
選手のみなさん、感動をありがとーう!!


さて、余談はこれくらいにして。
最近、大変嬉しいことに、会員になってくださる方や会員について興味を持ってくださる方が少しずつ増えてきました。
そのため、今日は、当NPOの会員制度について、改めて紹介したいと思います。
邸宅見学に来られたことのある方は、その際にお渡したリーフレットの中に会員についての説明ビラを入れてますので、ご覧になってくださいね。


当NPOでは、「地域の文化遺産としての旧矢中邸の保存」と「みんなの心地良いがあふれる場所づくり」を一緒に達成していくための会員(守り人)を随時募集しています。


守り人は、邸宅公開のガイドやサポート、月例お掃除、各種イベントの企画運営や優待参加はもちろん、会員のみのイベントも楽しむことができますよー!
矢中の杜を満喫し放題です(笑)


会員区分としては、主に4つの区分があります。
以下、それぞれの区分について簡単に紹介しますね。


《会員区分》

*正会員*
・入会金 10,000円
・年会費 5,000円
・NPOに関する議決権を持ち、NPOの運営に携わりたい方(NPO総会に出席していただきます)
・定期的な公開日に限らず、ご自身の希望日時に見学希望者に邸宅を案内したり、随時邸宅を利用できます
・イベント優待や会報の配布などの特典もあります
※正会員になるには、理事の承認が必要です



*友の会会員*
・入会金 3,000円
・年会費 3,000円
・NPOの趣旨に賛同し、活動へ参加、協力したい、矢中の杜を楽しみたい!という方
・邸宅公開日に時間制限なく、随時見学することができます
・イベント優待や会報の配布などの特典もあります



*賛助会員
・一口5,000円より
・活動への直接参加は難しいが、資金面で活動を支援したい!という方
・邸宅公開時に時間制限なく、随時見学することができます
・イベント優待や会報の配布などの特典もあります
・希望される場合は、賛助の御礼として会報やHP上で広報させていただきます



*ボランティア会員(主に学生対象)
・会費の徴収はありません
・NPOの活動に興味を持ち、とりあえず参加してみたい方、資金はないけどエネルギーはあるよ!という方
※学生を卒業した場合は、原則として友の会会員へ変更をお願いします。



また、NPO運営の主軸となる事務局のメンバーも随時募集しています。
事務局メンバーの会員区分は問いませんので、どの会員区分の方でも歓迎です♪
事務局では、その名の通りNPOに関する各種事務処理や、広報活動(このブログ含む)、イベントの企画などを主に行っています。
週1~2回程度の作業日を設けて、矢中の杜で集まっています。



つぎに、上の会員特典で触れた「会報」について紹介しますね。
会報はいまのところ、年に1回製作し、配布しています。
内容は前年度事業報告、会計報告、所有者と理事長挨拶などです。
ちょっとした冊子で、事務局のデザインリーダー、Tくん編集の力作です(^ ^)


↓初めて製作した会報。任意団体の時期から2010年度末までの活動報告です。



↓なるべく写真をたくさん載せながら、各種活動について振り返ります。



↓邸宅公開の最後に見学者に記入してもらったアンケートの集計結果も載せています。




また、実はこの会報の各ページの背景には、邸宅のテクスチャーが用いられているんです。
写真ではわかりづらいですが、たとえば、表紙の山吹色はマノール製品の着色剤「山富貴酸化黄」を用いた壁。
他のページでは玄関の布地タイルだったり、襖紙の模様だったり。
凝ってますよね~!!



↓そして、先日今年の会報も無事完成しました。竜巻被災で作業が遅れてしまいましたが、これは2011年度の活動報告としてまとめています。




↓今年も写真をたくさん載せました。もちろん、アンケート結果もまとめています




会報の形態については、今だ試行錯誤ですが、手元に置いておきたいと思えるような会報作りに努めていきます。
もちろん、デザインだけでなく、そこに載せる活動内容も楽しいものにしていきたいですね!



ということで、少々長くなりましたが、多くの方に“守り人”になっていただき、一緒に矢中の杜を盛り上げていけたらなぁと思います。

質問や入会希望など、ご遠慮なく矢中の杜事務局までご連絡くださいませ。
Email:yanaka.no.mori@gmail.com

では、夏バテなどならぬよう気をつけながら、残暑を乗り切っていきましょーう。


同じカテゴリー(”矢中の杜”およびNPOの基本情報)の記事画像
はじめましてのごあいさつ
ちょっと前のお話…“矢中の杜”の由来
【追記】矢中の杜へのアクセス
“矢中の杜”とは
同じカテゴリー(”矢中の杜”およびNPOの基本情報)の記事
 初心。邸宅ガイドへ込める想い。 (2012-07-25 14:49)
 はじめましてのごあいさつ (2012-06-30 16:17)
 はじめまして (2012-04-06 12:18)
 2012年度の新体制について (2012-04-03 19:31)
 祝!旧矢中邸が国の登録有形文化財となりました!! (2011-08-29 09:21)
 ちょっと前のお話…“矢中の杜”の由来 (2010-08-06 22:23)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。